このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ニトリのNウォームとは?正しい洗濯の方法や干し方も紹介!

ニトリのNウォームとは?正しい洗濯の方法や干し方も紹介!

投稿者:ライター 八木光代 (やぎみつよ)

2020年12月 6日

冬の時期に寒くて寝付けなかったり起きてしまったりすることことはないだろうか。そんな悩みを抱える方にはニトリのNウォームがおすすめだ。Nウォームは特殊な素材を使っているので暖かくなりやすい特徴があり、冬の寝具として密かな人気を呼んでいる。今回は、ニトリのNウォームがどんなものかや洗濯の頻度、正しいお手入れ方法を解説する。Nウォームはラインナップが幅広いので自身に合ったものを取り入れて、寒さ知らずの冬を過ごそう!

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ニトリのNウォームとは?

Nウォームの洗濯の方法を解説する前に、冬に大活躍するニトリのNウォームについて解説する。まずはNウォームがどんなものかを知ってから洗濯方法を覚えてほしい。
人は睡眠時にたくさんの汗をかく。この水分を熱に変えるのがNウォームである。吸湿発熱素材を採用しているNウォームは、ポリエステル素材と比べると1.5℃も温度が暖かくなることがわかっている。寒い冬にぴったりなアイテムである。
Nウォームのラインナップには毛布や敷きパッド、掛け布団などの寝具、ルームシューズやクッションといった雑貨まである。特にNウォーム寝具は、寒い冬でも暖かく寝ることができるのでおすすめだ。
ニトリの店頭はもちろんニトリの公式サイトでも手軽に購入することができるので、ぜひチェックしてみてほしい。後に解説する洗濯の方法を参考にしてお手入れするとよいだろう。

2. Nウォームの洗濯頻度は?

寝具はお手入れしないと汗や皮脂が原因でダニが発生するなど衛生面でさまざまな問題が起こる。では、Nウォームのお手入れはどのくらいの頻度ですればよいのだろうか。
Nウォームの洗濯頻度は、肌に触れる寝具(敷きパッドなど)は1週間に1回、肌に触れない寝具(毛布や掛け布団)は月1回程度がよい。
また、尿がついてしまったりひどい汚れがついてしまったりしたときは、その都度すぐに洗濯することをおすすめする。
皮脂や汗が長期間Nウォームに付着しているとダニが発生しやすくなったり臭いの原因になったりするので、正しい洗濯頻度で手入れしてほしい。

3. Nウォームは洗濯機で洗えるの?

Nウォームを洗濯する際に、洗濯機で洗うことができるのだろうか。ここでは、Nウォームの正しい洗濯の方法を紹介する。
Nウォームを洗濯する際は、基本的にネットに入れれば洗える。自宅で手軽にお手入れできるのは大きなメリットだろう。ただし、なかには洗濯機で洗えずに手洗いのみで洗えるものもあるので、洗う前に念の為洗濯表示をチェックしてから洗濯してほしい。

4. 洗濯後のNウォームは乾燥機に入れてもいいの?

Nウォームをキレイに洗濯した後、乾燥させるのに乾燥機を使いたい方もいるだろう。ここでは、Nウォームを乾燥機に入れてもよいのかを解説する。
Nウォームは、洗濯機と同様に乾燥機も使うことができる。痛みや仕上がりが心配な場合は変色を防ぐ為、日陰干しすることをおすすめする。毛布などの少し厚みのあるものは、物干し竿を使ってM字になるようにして干すとよいだろう。
正しい洗濯、乾燥の方法を実践して気持ちよくNウォームを使えるようにしてほしい。

結論

ニトリのNウォームは人の体内から出る水分に反応して熱を起こす、吸湿発熱素材を使っているので冬の寒い夜でも暖かく過ごすことができる。毛布や敷きパッドなどの寝具があるので、自身で選んでみてほしい。また、手入れの頻度は肌に触れるものは週に1回、肌に触れないものは月に1回の頻度で行うとよい。洗濯機で洗濯する際は、必ずネットに入れてから洗濯するように留意しよう。乾燥の際は、乾燥機か日陰干しでしっかりと乾燥させてほしい。
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ