このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
漫画の収納ケースの選び方は?保存するときの注意点とおすすめ3選

漫画の収納ケースの選び方は?保存するときの注意点とおすすめ3選

投稿者:ライター 松岡由佳里 (まつおかゆかり)

監修者:インテリアコーディネーター 岸田邦華 (きしだくにか)

鉛筆アイコン 2021年1月 1日

漫画は一般的な雑誌やビジネス書のように1巻完結ではないものも多い。長編になれば、50巻以上の作品もある。そのため収納に頭を悩ます方も多いだろう。そのようなときに便利なのが収納ケースだ。販売されているものにはいろいろなタイプがあり、どれを選んだらいいのかわからないこともあるだろう。漫画収納ケースの選び方や保管の際に注意したいこと、さらにおすすめの収納ケースも紹介しよう。

  

1. 漫画収納ケースの上手な選び方

大量の漫画の収納ケースは、どのようなポイントを押さえて選べば失敗が少ないのだろうか。

漫画本のサイズに合わせた収納ケースを選ぶ

漫画のサイズには、文庫本サイズをはじめ、新書版、B6判、A5判など微妙に異なるものがある。自分が主に持っている漫画本のサイズに合わせて収納ケースを選ぶと、隙間なく効率的に収納することができる。

積み重ねられる収納ケースを選ぶ

積み重ねられる収納ケースであれば、収納スペースに合わせて増やすことも可能だ。また、後から買い足すことを想定して、同じメーカーの同じ型番の収納ケースが望ましい。同じ収納ケースに統一すれば、見た目もスッキリする。

コスパを考えたまとめ買いも

ひとつの漫画の収納ケースのキャパシティーは、20冊~30冊といったところが一般的だ。もし、収納したい漫画が100冊以上あるようなら、同じタイプの収納ケースをまとめて購入したほうがコスパ的にいい場合もある。

2. 大量の漫画を収納ケースで保管する方法

収納ケースにもいろいろな種類がある。大量の漫画を収納するためには、容量の多さや価格の安さ、使い勝手のよさなどがポイントになる。

ベッド下の収納

高さのあるベッドフレームを使っている場合には、ベッド下の広いスペースが大量の漫画収納場所として利用できる。ベッド下はホコリや湿気がたまりやすい場所なので、必ずふた付きの収納ケースを使うようにしよう。

また、奥行きのある収納ケースや大量の漫画の入る収納ケースは、漫画の重みで出し入れが大変になる。キャスター付きの収納ケースが便利だ。

100均の収納ボックス

ダイソーやセリアなどの100均で購入できるのが、B6サイズに適したボックス型収納ケースだ。ふた付きなので、ホコリから漫画を守ることができる。

ガムテープなどを使わずに組み立てられ、意外と底の部分がしっかりしているので、漫画の重さで底が抜けるということもないだろう。漫画が増えるたびに買い足して、積み重ね収納ができる。

漫画用の収納袋

不織布で作られた収納袋だ。さまざまな漫画の大きさに合わせて選ぶことができる。前面が透明のビニールになっているため、数が多くてもどんな漫画が収納されているのかがひと目でわかるようになっている。

積み重ねて収納するのには不向きだが、クローゼットや押し入れなどの隙間に収納することができる。

3. 収納ケースで漫画を保存するときの注意点

収納ケースで大量の漫画を保管する場合、できるだけ環境をよくしておきたい。環境が悪いとカビや虫、変色などで漫画を傷めてしまう原因になる。

湿度には細心の注意を

本棚に収納された漫画ももちろんだが、収納ケースに保管された漫画はなおさら風通しが悪い状態だ。そのため高温多湿の季節になると、湿気がたまりやすくなり、カビが生えてしまう原因になる。

収納ケースに入れっぱなしにせず、ときどきはふたを開けて風通しをよくする必要がある。また、湿気予防に除湿シートを敷いておくと安心だ。

日焼け対策も

漫画を長く保管していると、太陽の紫外線によってインクの色が薄くなったり、紙が日焼けしたりする。収納ケースに入れてあるから大丈夫と思っていても、クリアケースなど紫外線を通しやすいものもあるので注意が必要だ。

もし太陽光が当たる場所にあるなら、保管場所を変えるか遮光カーテンなどで外から入ってくる紫外線をシャットアウトする方法をとろう。

4. 漫画の保管におすすめの収納ケース3選

漫画を収納する場合、漫画の量や置くスペースなどを考えながら収納ケースを選ぶようにしよう。おすすめの収納ケースを紹介しよう。

アストロ 「本収納ケース 5枚組 新書版サイズ 609-02」

漫画をホコリから守ってくれる収納ケースだ。収納量の目安は、新書版サイズで15~25冊。不織布製なので通気性がいい。空気がこもるのを防いでくれるため、カビ防止にもよいだろう。

持ち手が付いているので、持ち運びが簡単。さらにファスナーで大きく開くので、出し入れもしやすいのが特徴だ。

MAX・JAPAN「MJ-COMIC」

B6サイズのビッグコミックなら22冊、普通サイズの漫画で28冊入る収納ケースだ。収納ケースの中には可動式の仕切り板が付いているので、収納した本が倒れることなく、スッキリと収納できる。ふたを閉めれば積み重ね可能なので、大量の漫画の収納に便利だ。

伊勢藤「コミック本収納ケース ブックス」

普通サイズの漫画とビッグコミックが収納可能だ。普通サイズの漫画であれば、約33冊もの収納キャパシティがある。奥行きが52.8㎝あり幅がスリムタイプなので、ベッド下の収納ケースとしておすすめだ。

結論

漫画は、気が付けば本棚からあふれて、床に直置きということも少なくない。そのようなときには、収納ケースを上手に使おう。部屋全体がスッキリするだけでなく、漫画にとっても傷みにくい環境を作ることができる。自分のライフスタイルに合わせた収納ケースを選んで、お気に入りの漫画を長く楽しもう。
  • 更新日:

    2021年1月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ