このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ふりかけの上手な収納方法は?ふりかけ収納のよくある悩みを解決

ふりかけの上手な収納方法は?ふりかけ収納のよくある悩みを解決

投稿者:ライター 松岡由佳里 (まつおかゆかり)

2021年3月 5日

子どもから大人まで、ふりかけはごはんのお供として食卓に欠かせない。種類も豊富で、どれにしようか選ぶ楽しみも魅力だ。そんな身近なふりかけだが「すぐに湿気てしまう」「いくつも種類があって探しにくい」「引き出しの中がふりかけでゴチャゴチャ」などはよくある悩みだ。そんな収納の悩みを解決する方法を紹介しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ふりかけ収納に関するよくある悩み

毎日の食卓に、お弁当に、おにぎりにと大活躍のふりかけだが、こと収納に関しては不満を持つ方が多い。具体的には、どのような収納の悩みを抱えているのだろう。

ふりかけは管理がしにくい

ふりかけの好みは人それぞれだ。子どもがいれば、好きなキャラクターのふりかけを欲しがるかもしれない。お弁当にふりかけを使うなら、日替わりで楽しみたい。金額的にも手軽に購入できるふりかけは、こうしてどんどん増えていく。その結果、いろいろなふりかけが引き出しの中で混じってしまい、使いたいふりかけを探すのが大変だ。

ふりかけは立てて収納しにくい

ふりかけを収納するときに困るのは、立てにくいという点にある。ふりかけは薄い袋の中に入っていることが多く、立ててスッキリとコンパクトに収納することは難しい。

適量がなかなか難しい

ふりかけをかけようとして、必要以上にかかってしまったという経験はないだろうか。チャック式の袋に入ったふりかけは、どうしても量の調整が難しくなってしまう。とくに子どもの場合、うまくかけることができず、まわりにまき散らすことになる。

湿気やすい

チャック式の袋に入ったふりかけは、開け閉めしているうちにチャック部分にふりかけが付いて、しっかり封ができないことがある。すると、湿気やすくなってふりかけの風味も劣化してしまう。

2. ふりかけの上手な収納方法

ふりかけの収納に関しては、多くの方がいろいろな悩みやストレスを感じているようだ。では、どのように収納したらいいのか具体的なアイデアを紹介しよう。

別の容器に移し替える

ふりかけを上手に収納するためには、別の容器に移し替えるのがおすすめだ。別の容器に移し替えれば、収納問題や使っているときの不便も解決できる。100均でオシャレなスパイスボトルなどを揃えよう。ふりかけ一袋分が入りきるサイズで選ぶのがコツ。また、しっかり密閉できるかもチェックしよう。

容器は統一する

ふりかけの容器は、サイズやデザイン、色などを統一させることがコツだ。ふりかけの種類だけ容器を購入し、並べて収納したときに統一感があれば、スッキリとした印象を与える。

ラベリングする

容器に移し替えたとき、中身のふりかけの種類がわからなくなってしまうこともある。そのようなときには、マスキングテープでラベリングする方法がおすすめだ。さらに、賞味期限などの商品情報も記入しておくと管理もしやすい。

3. ふりかけのおすすめの収納場所

ふりかけは、使いたいときにサッと取り出せる場所が望ましい。子どもでも簡単に取り出せる収納場所を紹介しよう。

マグネットケースを利用する

マグネットケースにふりかけの入った容器を並べておけば、冷蔵庫の横などのデッドスペースを活用することができる。また、ステンレス補助プレートを貼れば、好きな場所にセットすることができる。

立てて収納する

キッチンの棚にふりかけ専用の容器を置くスペースがないという場合、やはり購入したパッケージのまま収納したほうがスペースを取らない。その場合には、縦収納にすることだ。横に寝かせてしまうと、お目当てのふりかけがすぐに見つからない。縦収納にすれば、一目瞭然。ふりかけの袋のサイズに合ったケ

冷蔵庫のドアポケットに収納する

ふりかけの中には、冷蔵保存が必要な半生タイプのものもある。このようなふりかけを収納する場所は、冷蔵庫のドアポケットが便利だ。冷蔵庫のドアポケットのサイズに合った容器を選び、並べて収納すれば冷蔵庫の中もスッキリとする。

ウォールポケットに収納する

ウォールポケットは、壁にかけて収納するので、デッドスペースを活かすことができる。また、収納するだけでなくインテリアとしても活用することができる。家族ひとりひとりのポケットを決めておけば、マイふりかけとして収納するできる。子どもの手が届く場所に吊るしておけば、自分で好きなふりかけをチョイスできるので喜ぶのではないだろうか。

結論

ふりかけの悩みは「ストック管理がしにくい」「湿気やすい」「使い勝手が悪い」などいろいろある。しかし、別の容器に移すなど収納方法を変えるだけで、それらの悩みは解決できる。また、収納場所もひと工夫することで、便利に使いやすくすることができる。キレイに収納できて、取り出すのも簡単なふりかけ収納を試してみよう。
  • 更新日:

    2021年3月 5日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ