このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【Tシャツの畳み方】簡単スッキリな米軍式や「こんまり」風も解説

【Tシャツの畳み方】簡単スッキリな米軍式や「こんまり」風も解説

投稿者:ライター 藤田幸恵 (ふじたゆきえ)

鉛筆アイコン 2021年4月29日

洗濯をするのは好きだが、取り込んだ洗濯物を畳むのは面倒だという方は多いのではないだろうか?とくにTシャツは手持ちの数が増えがちで、上手な畳み方がわからないとかさばってしまう。そこで、Tシャツを畳むメリットや収納上手になれる畳み方を紹介する。

  

1. Tシャツの畳み方のコツとキレイに畳むメリット

Tシャツを畳むのが苦手だという方は多いだろう。だが、Tシャツをキレイに畳むメリットは大きい。上手な畳み方のコツを紹介する。

上手な畳み方のコツとは?

Tシャツをキレイに畳んで上手に収納するためには、次の3つに気をつけよう。
  • 手アイロンをしてシワを伸ばしてから畳む
  • 収納ケースや引き出しの幅、高さにサイズが合うように畳む
  • 厚みのある四角や円柱状に畳んで自立させる

キレイな畳み方をするメリットとは?

Tシャツの収納方法として、畳むかハンガー掛けにするかどちらかの選択をするのが一般的だ。ハンガー掛けは楽だが、かさばるし首回りや肩などの型崩れの原因にもなる。Tシャツを畳めば収納スペースは少なくて済む。収納ケースなどにしまえば、埃からTシャツを守れるのもメリットだ。ハンガー掛けのように型崩れの心配もない。

2. 立ったままでもOKのショップ風Tシャツの畳み方

洋服屋で店員さんが立ったままTシャツを畳んで並べ直しているのを見たことはないだろうか?ショップ風Tシャツの畳み方の手順やメリットを解説する。

ショップ風Tシャツの畳み方の手順

立ったままショップの店員さんのように畳むには、お腹でTシャツを支えながら次の手順で行う。
  • 立ったままTシャツの正面が自分のお腹側になるように広げる
  • Tシャツの右肩部分に右手を置いて支え、脇の縫い目を内側に折り込む
  • Tシャツの袖部分は外側に折り返す
  • 左側も同様に左肩を左手で支え、内側に折り込む
  • Tシャツの下側から持ち上げて縦半分に折る
  • 収納するときはTシャツの正面を上に向けて置く

ショップ風の畳み方にはどんなメリットがある?

ショップ風の畳み方には次の2つのメリットがある。
  • 洗濯物を取り込んですぐに畳める
  • 座って畳み、立ち上がって洋服棚に持っていくなどという、無駄な動きがない

3. パッキングが自在になる米軍式Tシャツの畳み方

とにかくTシャツをコンパクトに畳みたいなら、米軍式Tシャツの畳み方がおすすめだ。別名ミリタリーロールとも呼ばれる、米軍式Tシャツの畳み方の手順やメリットを紹介する。

米軍式Tシャツの畳み方とは?

米軍式Tシャツの畳み方とは、Tシャツをくるくると丸める方法だ。具体的な手順は次の通りである。
  • Tシャツの正面を上にして平らな場所に広げ、裾を5cm程度折っておく
  • 縦3分の1になるように、Tシャツの左右を内側に折る
  • 袖を外側に折り返して3分の1に収まるようにする
  • 襟側からくるくるときつく巻いていく
  • 巻き終わりに、最初に折った裾の部分を逆に返してTシャツの筒に被せる

米軍式Tシャツの畳み方にはどのようなメリットがある?

米軍式Tシャツの畳み方には3つのメリットがある。
  • とにかくコンパクトに畳める
  • 畳んだ状態でキープできる
  • 旅行や引越しなどのパッキングにも適している

4. 自立してスッキリ「こんまり流」Tシャツの畳み方

収納上手な方は、「こんまり」風Tシャツの畳み方を実践していることが多い。「こんまり」風とは、片付けアドバイザーの近藤麻理恵さんのやり方のことだ。なぜ「こんまり」風の畳み方は人気があるのか、畳み方の手順や人気の理由を解説する。

「こんまり」風Tシャツの畳み方とは?

近藤麻理恵さんは、洋服に愛着を持って丁寧に畳むことを提唱している。「こんまり」風の畳み方は次の手順で行おう。
  • Tシャツの正面を上にして平らな場所に広げる
  • 手アイロンをTシャツ全体に掛け、丁寧にシワを伸ばす
  • 身頃を中心とした長方形にするイメージで、左右の脇の縫い目を内側に折る
  • 袖も丁寧に外側に折り返す
  • 首側を持ち上げ裾の端を少し残して、おおむね半分に折る
  • 同じ方向に今度は裾に揃えるように折る(Tシャツが大きければ2回折る)
  • 畳んだTシャツが自立すれば完成

「こんまり」風が人気の理由

「こんまり」風の畳み方が人気なのには理由がある。次の3つが主な要因だ。
  • Tシャツが自立するので収納しやすい
  • 手アイロンを掛けるのでシワが伸びた状態で畳める
  • 四角い形に仕上がるので収納が簡単になる

結論

Tシャツの畳み方について解説してきた。Tシャツを畳むことで、収納スペースを有効に使えるようになる。シワが気にならない素材のTシャツなら、コンパクトに畳むのをおすすめする。キレイに畳めば収納上手になれるはずだ。
  • 更新日:

    2021年4月29日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング