このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
アイロン用スプレーには種類がある?おすすめアイテムと使い方を紹介

アイロン用スプレーには種類がある?おすすめアイテムと使い方を紹介

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2021年5月 5日

衣服をキレイに仕上げたいなら、アイロン用スプレーを活用しよう。シュッと吹きかけるだけで、細かいシワを伸ばしたりパリッと仕上げたりできる。この記事ではアイロン用スプレーの基礎知識と使い方についてまとめた。アイロン用スプレーの簡単な作り方や、アイロンなしでシワを取るスプレーについても紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

  

1. プロの仕上がりになる!アイロン用スプレーとは?

アイロン用スプレーは「シワ取りタイプ」と「のり付けタイプ」に分かれる。特徴とおすすめの商品についてそれぞれ紹介しよう。

シワ取りタイプ

アイロンのすべりをよくするタイプのアイロン用スプレーだ。細かなシワにも効果があり、ふんわりと柔らかく仕上がる。アイロンがけの時間の短縮にもつながるだろう。

花王/「キーピング スムーザーアイロン用シワとり剤」
スプレーするだけでアイロンがスムーズにすべる。細かいシワも取りやすくなり、さらに戻りシワを防ぐことも可能だ。フレッシュグリーンの香りは、アイロンがけを楽しくしてくれるだろう。

ソネット/「アイロンスプレー」
オーガニックの原料を使用したアイロン用スプレーだ。ローズゼラニウムとラベンダーの自然な香りが特徴。植物性のでんぷんを使用しているため、肌や衣類にも優しい。

フェルチェアズーラ/「アイロン用スプレーライトスターチ」
シワ取りとのり付け、両方の効果が実感できる。香水メーカー「PAGLIERI」から発売しており、58種類の天然香料をベースにした豊かな香りが魅力だ。ドライアイロンはもちろん、スチームアイロンや湿った衣類にも対応している。

のり付けタイプ

シュッと吹きかけてアイロンをかければ、のり付けしたようなパリッとした仕上がりになる。ワイシャツはもちろん、エリや袖口などの部分仕上げにもおすすめだ。

花王/「キーピングアイロン用のり剤」
アイロンがけのときに使用すれば、パリッとした仕上がりが長続きする。袖口やエリの汚れ防止として使えるのが特徴だ。さらに高温でアイロンがけしても焦げ付きにくい。

恵美須薬品加工/「スプレー洗濯のりタフターチ」
主成分に変性でんぷんを使っているアイロン用スプレーだ。肌に優しいので安心して使用できる。さまざまな繊維に対応しており、色柄物へののり付けにも役立つだろう。

THE LAUNDRESS/「スティフィンアップ」
環境に配慮したファブリックアイテムを提供する、ニューヨーク発のブランドで、サンダルウッドを基調とした爽やかな香りが特徴だ。のり特有の嫌なにおいが苦手な方でも使いやすいだろう。

2. アイロンスプレーの正しい使い方と注意ポイント

アイロン用スプレーを使う前に、知っておきたいポイントをまとめた。正しい使い方や注意ポイントについて説明する。

正しい使い方は?

衣服から20cmほど離してからスプレーする。あとはすぐにドライでアイロンをかけるだけだ。のり付けタイプの場合は、スプレーとアイロンを繰り返すことで固めにのり付けができる。

ただし、商品によって使い方が異なるので、説明書を読んでからアイロン用スプレーを使おう。使用前に振る必要があったり、スチームアイロンで使えたりする商品もあるので、確認しておくことが重要だ。

注意ポイントを確認

アイロン用スプレーを使う前に、衣類の洗濯表示を確認しよう。洗濯おけのマークにバツ印が付いている衣類には使用できない。アイロン用スプレーはアイロンがけをしながら使用するので、アイロンマークにバツ印が付いた衣類でも同様だ。

また、絹やレーヨンといった素材への使用も避けてほしい。ただし、対応している素材は商品によって異なるので、説明で確認しておくことが重要だ。色落ちしやすい衣類なら、目立たない場所でチェックしておこう。

3. 家にあるもので簡単!アイロンスプレーの作り方

洗濯機用のりがあれば、のり付けタイプのアイロン用スプレーは手軽に自作できる。一般的な洗濯のりと違って、洗濯後にシュッと吹きかけるだけで使用できるのがメリットだ。

「洗濯機用のり50ml」と「水400ml」をスプレーボトルに入れよう。あとはよく混ぜるだけで、アイロン用スプレーが完成する。洗濯機用のりを入れすぎると衣服が固まるので適量を守ってほしい。

ただし、床やアイロンなど、衣服以外に吹きかけると固まってしまうので注意が必要だ。汚れてもいい段ボールの上や室外などで使い、乾いたことを確認してからアイロンがけをしてほしい。作り置きすると劣化しやすいので、使用する分だけ作って残ったら捨てよう。

4. アイロンなしでもシワが取れる裏技スプレーがある?

アイロンなしでシワを取りたいなら、シワ取りスプレーがおすすめだ。シワ取りスプレーの特徴と、おすすめの商品を紹介する。

シワ取りスプレーとは?

シワ取りスプレーを使えば、衣服にシュッと吹きかけて乾燥させるだけでシワが取れる。アイロンと比較するとシワへの効果は弱いが、手軽に使えるのがメリットだ。

吹きかけたらハンガーに吊るしておくだけでいいので、アイロンと違って短時間で衣類をケアできる。コンパクトなタイプの携帯用シワ取りスプレーは、旅行先や主張先での使用におすすめだ。

シワ取りスプレーおすすめ3選

アイロンなしで衣服をケアできる、シワ取りスプレーのおすすめを3つ紹介する。手軽にシワ取りをしたい方は、ぜひチェックしてほしい。

白元アース/「スタイルメイト衣類のしわ・ニオイとりミスト無香料」
シワやにおいに高い効果を発揮するシワ取りスプレーだ。無香料タイプなので使いやすく、ウイルス除去したりホコリの付着を防いだりできる。

レオニス /「シワ伸ばしハンドスプレー」
吹きかけて軽く引っ張ったあと、自然乾燥させるだけでシワがスッキリと取れる。天然緑茶成分を配合しており、嫌なにおいの防止にも役立つだろう。

ライオン/「お洋服のスタイルガード」
「シワ取り」「消臭」「除菌」「防臭」の効果をもったシワ取りスプレーだ。99%の除菌力があるため、吹きかけるだけで洋服を清潔に保てるだろう。

結論

アイロン用のスプレーは「シワ取りタイプ」と「のり付けタイプ」に分かれる。それぞれ適した衣類や用途が異なるので、特徴をチェックしておこう。20cmほど離して吹きかけ、ドライでアイロンがけするのが正しい使い方だ。また、自分で手作りもできるので、ぜひ試してみてほしい。アイロンなしで衣服のシワを伸ばしたいなら、シワ取りスプレーについてもチェックしておこう。
  • 更新日:

    2021年5月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング