このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
漫画のオシャレな収納方法!ケースやボックスを使って整理しよう

漫画のオシャレな収納方法!ケースやボックスを使って整理しよう

投稿者:ライター 松岡由佳里 (まつおかゆかり)

鉛筆アイコン 2021年11月17日

どんどんたまっていく漫画の収納に悩んでいる。気が付いたらあまりの量に、整理整頓を諦めてしまったという方も多いだろう。また、思い入れのある漫画はなかなか処分することができないという場合も。そこで、漫画を上手に収納する方法を紹介しよう。100均、無印、ニトリなどのアイテムを使ったアイデアあふれる収納方法だ。

  

1. 漫画収納に関するよくある悩み

マンガ
漫画を収納するときの「あるある」問題。頭を悩ませている方も多いのではないだろうか。

大量になる

漫画は連載していることが多い。100巻を数える超大作も珍しくない。とくに少年誌は発刊ペースが早いため、気が付いたら収納スペースがなくなってしまうことも。大量の漫画をどうやって収納したらいいのか途方に暮れて、結局は部屋のあちらこちらに積み重ねてしまうことになる。

処分できない

大量の漫画が積まれているのを見て、第三者は「早く処分してしまえ」という。しかし、これがなかなか処分できないのだ。再び読み返してみたい漫画もあり、必死で買い集めた漫画への愛着もあり、処分に踏み切れない。

サイズが異なる

漫画は、サイズが一律ではない。大判サイズ、文庫サイズなどさまざま。棚の一段の高さは決まっているので、同じ作者でまとめたいときなど、縦の長さが違うので困ってしまうというケースも多い。

2. 漫画の収納方法 | 100均編

収納グッズ
大量の漫画を収納するのには、単価の安い100均の収納アイテムにすればお財布も助かる。

セリアのボックス

漫画を収納する本棚がないという場合に便利なのがセリアのボックスだ。ボックスにまとめることで、コンパクト収納ができる。ふた付きなので、ホコリや汚れから漫画を守ることができる。重ねて収納することもできるため、読み終わった大量の漫画を収納するのにおすすめだ。

キャンドゥの透明ボックス

同じボックスでもキャンドゥの透明ボックスは、中身が確認しやすく、目的の漫画を探すのに便利だ。好きな漫画は、何度でも繰り返し読み返したいというという方にはおすすめだ。

ダイソーのボックス

ダイソー「ファブリックボックス」は、大きめのボックスになっているので漫画もたくさん収納できる。ボックスには取っ手が付いているので、持ち運びも便利だ。収納場所から読みたい場所へ。そして読み終わったら、そのまま収納場所へ。子どもの片付け習慣を身につけるのにもいい。

セリアの2段式コミックスタンド

漫画を収納するとき、本棚の上部に空きスペースができて無駄だなと思ったことはないだろうか。セリア「2段式コミックスタンド」は、このような無駄なスペースを有効活用するためのアイデア商品だ。2列目が高くなっているため、前後2列に重ねて本棚に置いても後ろにある漫画が隠れてしまわない。1つのスタンドで10冊収納することができる。

ワイヤーバスケット

100均のワイヤーバスケットに漫画を収納するという方法だ。ワイヤーなのでマガジンラックのような気軽さがある。ワイヤーバスケットの下にキャスターを取り付ければ、移動も簡単。掃除のときにも便利だ。

3. 漫画の収納方法 | ニトリ編

棚
収納といえばニトリ。さまざまな収納アイテムのなかから、とくに漫画収納にピッタリのものを紹介しよう。

カラーボックス

ニトリのカラーボックスは、形やカラー、段の数などバラエティーに富んでいるのが特徴。
収納スペースや収納するものに合わせてピッタリフィットするカラーボックスが選べる。部屋の雰囲気や漫画のサイズなどに合わせて、カラーボックスを選ぼう。

スライド式本棚

スライド式本棚は、後ろにも棚があり、前の棚をスライドすることで後ろの棚にある本も探しやすくなっている。ニトリのスライド式本棚は、コンパクト設計なのに収納力が抜群。狭いスペースでも大量の漫画を収納することができる。

Nインボックス

ニトリ「Nインボックス」はお手頃価格で大量の漫画収納に便利だ。シリーズでいろいろなインボックスが揃っている。サイズも豊富なので漫画の量に合わせて組み合わせることも自由自在。スタッキングで収納場所に応じたレイアウトを楽しもう。

4. 漫画の収納方法 | オシャレ編

棚
大量の漫画もオシャレに収納してしまえば、インテリアの一部にさえすることができる。DIYでオリジナル収納アイテムを作ってみよう。

キャスター付き本棚をDIY

2段の本棚をDIY。さらに下部にキャスターを付けることで、数が増えて重くなった漫画の移動もラクラク。幅の狭い空きスペースにそのまま収納することもできる。

ブックカバーで統一感を出す

漫画の背表紙はカラフルなものが多く、主張しすぎてしまうことも多い。そこで、漫画にカバーをつける。落ち着いたカラーで統一することで、部屋のインテリアを邪魔しない収納を可能にする。作品名と巻数を記したシールを貼れば、スッキリとしてわかりやすい本棚収納が完成する。

壁に棚を設置する

壁に棚を設置するだけで、大量の漫画本を収納することができる。見せる収納として、長い棚を作ってみてはいかがだろう。棚板と棚受けさえあれば簡単に作ることができる。

結論

漫画の収納の悩みは、大量であること、捨てられないこと、サイズが違うことだ。その悩みを解決するために100均、無印、ニトリといった身近なショップのアイテムを活用しよう。またスペースに合わせた棚、オリジナルカバー作りなどのDIYに挑戦してみるのもいいだろう。
  • 更新日:

    2021年11月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧