このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
洗濯機の排水ホースの簡単な掃除方法!悪臭やつまり予防にぜひ実践を

洗濯機の排水ホースの簡単な掃除方法!悪臭やつまり予防にぜひ実践を

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2021年11月21日

洗濯機の排水ホースは定期的な掃除が必要だ。放置すると汚れが蓄積され、つまったり悪臭が発生したりする可能性がある。この記事では、排水ホースの基本的な掃除方法を紹介する。念入りに掃除する方法や適した頻度とあわせてまとめたので参考にしてほしい。

  

1. 洗濯機の排水ホースは掃除すべき

洗濯機の水漏れ
洗濯機の排水ホースを掃除したことがない方は、意外と多いのではないだろうか。掃除の必要性と放置するリスクを解説しよう。

排水ホースには汚れがびっしり

排水ホースには、洗濯のときに発生した汚れやゴミが流れる。そのたびにホコリや髪の毛、皮脂、糸くず、砂、泥、石鹸カスなどが蓄積していくのだ。そのうえ湿気がこもりやすいため、カビや雑菌が繁殖しやすい環境になる。外からだとわからなくても内側には汚れがびっしり、といったケースは多い。

汚れを放置すると悪臭やつまりの原因に

排水ホースにカビや雑菌が繁殖すると、悪臭が発生するので注意が必要だ。さらに汚れやゴミが蓄積することで、排水ホースがつまる可能性がある。洗濯機の水漏れや故障にもつながるため、掃除をして清潔に保つことが重要だ。悪臭がしたり掃除をしたことがなかったりする場合は、排水ホースの中を確認してみよう。

2. 洗濯機の排水ホースを掃除するのに必要なもの

バケツ
洗濯機の排水ホースを掃除するときに必要なものは以下の通りだ。掃除を始める前に準備してほしい。

用意するもの

  • バケツ(洗面器)
  • コップ
  • ラップ
  • 輪ゴム

3. 洗濯機の排水ホースの掃除方法

洗濯機の排水ホース
洗濯機の排水ホースを掃除する手順を紹介する。間違えるとトラブルにつながるので、正しい方法で掃除することが重要だ。

1.排水口側のホースを外す

まず洗濯機の電源を切り、コンセントからプラグを抜く。蛇口を閉めてから排水口側のホースを上に引き上げよう。詳しい外し方はご家庭によって異なるので、洗濯機の説明書やメーカーの公式サイトで確認してほしい。

2.ホースに水を注ぎ入れる

汚水がこぼれないように、排水ホースの下に洗面器やバケツを置く。コップに水を入れたら排水ホースに注ぎ入れよう。

3.ラップをして輪ゴムで留める

注いだ水がこぼれないように、排水ホースの口にラップをかける。あとは輪ゴムを巻いてしっかりと塞げばOKだ。

4.振り洗いをして汚水を流す

排水ホースを振って中の汚れを水ですすぐ。十分に振り洗いをしたら、ラップと輪ゴムを外して汚水をバケツや洗面器に流そう。

5.元通りに取り付けて完了

ある程度汚れが落ちたのを確認したら、排水ホースを取り付ける。外れると水漏れするので、先端を排水口にしっかり差し込んでほしい。

ついでに排水口の掃除をすれば効率的

洗濯機の排水口には汚れやゴミが溜まるので、定期的に掃除しよう。排水ホースを取り外す必要があるため、一緒に掃除をすれば効率的だ。排水ホースと排水口周りのパーツを取り外したら、パイプユニッシュなどのパイプクリーナーを流し込む。あとは一定時間放置して水を流すだけでOKだ。

4. 洗濯機の排水ホースを入念に掃除する方法

漂白剤
洗濯機の排水ホースの汚れが落ちにくいときは、入念な掃除を検討しよう。塩素系漂白剤を使った掃除の仕方を解説する。

キッチンハイターなどの塩素系漂白剤を用意する

排水ホースの頑固な汚れには、キッチンハイターなどの塩素系漂白剤がおすすめだ。漂白力と殺菌力で、溜まった汚れをスッキリと落とせる。

掃除の仕方は水を使う方法と同じ

塩素系漂白剤の基本的な使い方は、上記で紹介した水を使う方法と同じ。水の代わりに塩素系漂白剤を入れてから、振り洗いする。ただし、塩素系漂白剤は取り扱いに注意が必要だ。手に付着しないようゴム手袋を着用して、換気をしながら使用してほしい。

5. 洗濯機の排水ホースを掃除する頻度は?

洗濯機
洗濯機の排水ホースは、半年に1回の頻度で掃除するのが理想だ。悪臭やつまりを防ぐためには、最低でも1年に1回は掃除してほしい。定期的に点検と掃除をして清潔に保つことが、洗濯機のトラブル防止につながる。

6. 洗濯機の排水ホースの掃除は簡単!悪臭やつまりを防ごう

洗濯機の排水ホース
洗濯機の排水ホースの汚れは悪臭やつまりの原因になる。定期的に掃除をしてキレイに除去しよう。排水口から取り外して、水をそそいだら振り洗いをする。基本の方法さえ覚えてしまえば掃除は簡単だ。排水口と一緒に掃除をすませてしまえばより効率的だろう。排水ホースを清潔に保って、洗濯機のトラブルを防いでほしい。

結論

汚水が流れる洗濯機の排水ホースは汚れやすい。基本の掃除方法と、塩素系漂白剤を使った入念な掃除方法をチェックしておこう。最低でも1年に1回の頻度で掃除するのが、清潔に保つためのポイント。排水ホースの汚れをスッキリと除去して、悪臭やつまりを予防することが重要だ。
  • 更新日:

    2021年11月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧