このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
洗濯機

洗濯機周りの収納アイデア特集!賃貸でも可能な簡単DIYも紹介!

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2021年12月25日

スペースが限られている洗濯機周りは、すっきりと収納するのが難しい。洗剤やハンガーなど置くものが多いので、散らからないような工夫が必要だ。この記事では、洗濯機周りをオシャレに見せる収納アイデアを紹介する。収納のコツやDIYアイデア、おすすめのアイテムとあわせてまとめた。

  

1. 洗濯機周りをすっきりオシャレに見せる収納のコツ

洗濯機
生活感が出やすい洗濯機周りはすっきりと収納したい。オシャレに見せる3つのコツを解説しよう。

色味などのテイストを合わせる

ランドリーグッズや収納アイテムの色がバラバラだと、雑多な印象になる。色や素材などテイストを揃えて統一感をだすことが重要だ。パッケージがカラフルな洗剤類は、シンプルなボトルや瓶に詰め替えるといい。

デッドスペースを生かす収納を考える

洗濯機周りのデッドスペースを活用して収納力をアップさせよう。洗濯機の横や上に空間があるなら、上手に活用できないか考える。マグネットタイプのラックや隙間ラックなど、アイテムを上手に活用しよう。

収納アイテムを使って隠す

洗剤やハンガーなど、生活感がでやすいアイテムはしっかりと隠す。ケースやかごなど収納アイテムを上手に活用するのがポイントだ。ラベリングをすれば、中身が見えなくてもどこに何があるかわかりすい。

2. 洗濯機の上の収納アイデア

洗濯機と収納スペース
洗濯機周りの収納が不足しているなら、上のスペースを上手に活用しよう。簡単に実践できる3つの収納アイデアを紹介する。

ランドリーラックでデッドスペースを有効活用

ランドリーラックで、洗濯機上のデッドスペースを活用するアイデアだ。洗剤類などランドリーグッズをまとめて置ける。棚板の数が多いものや横幅を調整できるものなど、いろいろなタイプから選べるのが魅力だ。

突っ張り棒で簡易的な収納スペースを作る

洗濯機の両側が壁で囲まれているなら、突っ張り棒で簡易的な収納を作ろう。2本設置すれば、小物を置くスペースが完成だ。突っ張り棒が落ちないように、十分な耐荷重があるか確認しておこう。

ケースやカゴを使うとよりオシャレにまとまる

ランドリーラックや上の棚に、ケースやかごを並べるとオシャレにまとまる。同じアイテムを複数用意して、アイテムごとに分類するのがポイント。インテリア性が高いケースやかごを、上手に取り入れてほしい。

3. 洗濯機の横の収納アイデア

洗濯機とタオル
洗濯機横スペースの収納アイデアをまとめた。デッドスペースを上手に使って、すっきりと収納しよう。

隙間はスリムタイプのラックですっきり収納

洗濯機横の隙間に、スリムな隙間ラックを置くアイデアだ。引き出しやキャスター付きのワゴンなど、いろいろなタイプがある。ランドリーグッズを狭いスペースにすっきり収納できるのが魅力。隙間の幅を測ってキレイに収まる隙間ラックを選ぼう。

マグネットとカゴで小物をまとめて収納

鋼板を使用している洗濯機には、マグネットラックが取り付けられる。タオルハンガーやホースホルダーが付いたタイプなど、種類はさまざまだ。また、マグネットフックを使えば掛ける収納になる。穴が開いたかごをフックに吊るして、小物をまとめて収納してもいい。

タオル掛けなどのアイアンバーも意外と使える

アイアンバーを洗濯機横の壁に取り付けるアイデアだ。洗濯ネットを掛けると必要なときサッと手に取れる。洗濯ネットのデザインにこだわれば、見せる収納になるだろう。なお、縦に2本取り付けてタオルホルダーとしても使っていい。クルクルと丸めたタオルを、壁とアイアンバーの間に挟んでストックできる。

4. 賃貸もOK!洗濯機上の収納のDIYアイデア

洗濯機
賃貸でもOKな、洗濯機周りのDIYアイデアを解説しよう。DIY初心者でも簡単に試せる方法なので、ぜひチェックしてほしい。

突っ張り棒と棚板だけで作る洗濯機上の収納棚

突っ張り棒を2本設置したら上に棚板を載せて棚を作る。棚板をコの字型にしてかぶせれば、突っ張り棒を隠すことが可能だ。壁に穴を開ける必要がなく、移動や取り外しも簡単にできる。

ラブリコで作る洗濯機上の収納棚

ラブリコの「2×4アジャスター」で、洗濯機上に収納棚を作るアイデアだ。壁に穴を開けることなく柱を設置できるのが、ラブリコの魅力。好きな位置に棚受けと棚板を取り付けて、ランドリーグッズを置く便利な棚を作ってほしい。

5. 洗濯機の収納におすすめのアイテム

マグネットフック
洗濯機の収納で活躍するアイテムを紹介する。ニトリや100均、IKEAの便利アイテムを上手に取り入れよう。

ニトリ「ファイルケース」や「ファイルスタンド」

ニトリのファイルケースやファイルスタンドは分類におすすめだ。洗剤類のストックを入れれば倒れる心配がなく、並べることですっきりとした隠す収納になる。前開きタイプはハンガーの収納に便利だ。

100均「マグネットフック」と「レターボックス」

マグネットフックを洗濯機の横に取り付けて、S字フックにかけられるレターボックスを引っ掛ける。ヘアゴムや洗濯ネットなどを入れる、小物入れとして活用しよう。

IKEA「BOAXEL(ボーアクセル)」

IKEAのボーアクセルは、壁に取り付けるタイプのランドリーラックだ。棚板のほかに物干しラックが付いているため、タオルなどを干せる。色は清潔感のある白でデザインもシンプルなので、洗濯機にすっきりと馴染むだろう。

6. 洗濯機周りはちょっとしたアイデアでオシャレに収納できる

洗濯機と棚
洗濯機周りは散らかりやすい場所だ。ランドリーグッズをすっきり収納するには工夫が必要。色味などのテイストをあわせる、アイテムを使って隠すなど、収納のコツをチェックしておこう。紹介したアイテムやアイデアを参考に、オシャレで使いやすい収納にしてほしい。

結論

洗濯機周りはアイデア次第でオシャレに収納できる。洗濯機上や洗濯機横などのデッドスペースを、上手に活用するのがポイントだ。突っ張り棒やラブリコを使ったDIYアイデアも紹介したので、ぜひ試してみてほしい。おすすめのアイテムも取り入れて、キレイですっきりとした洗濯機周りにしよう。
  • 更新日:

    2021年12月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧