このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
アクセサリー

アクセサリーのオシャレな収納方法!100均の安いアイテムが大活躍

投稿者:ライター ブルーナ明子 (ぶるーなあきこ)

鉛筆アイコン 2022年1月30日

アクセサリーを使い勝手よく、オシャレに収納したいと考えていても、実際どのように収納すべきか分からないという人もいるだろう。そこで今回は、アクセサリーの破損や紛失を防ぎながら使い勝手よく、オシャレに収納するためのコツやアイデアについて詳しく解説しよう。

  

1. アクセサリー収納におすすめの場所は?

ドレッサー
アクセサリーをオシャレに収納する場所のおすすめとそのメリットを紹介しよう。

クローゼット

クローゼットにアクセサリーを収納するメリットは、全身のコーディネートをスムーズにできる点が大きなメリットである。また、低年齢の子どもがいる場合は、子どもの手の届かない位置にアクセサリーを収納することで、アクセサリーの破損や誤嚥などの事故を防ぐことができる。

リビング

リビングは、人目につきやすい場所であるため、アクセサリーをオシャレに収納することで部屋の印象を変えることもできる。また、好みのアクセサリーを眺めるだけでもモチベーションを高めることにつながる。さらに、出かける直前にアクセサリーを着ける習慣のある人は、無駄のない動線となり効率がよい。

寝室

チェストなどがある場合は、その上にまとめたり、吊るしたりして見せる収納をするとギャラリーのようにオシャレにアクセサリーが収納できる。

洗面所

洗面所の鏡の裏などにアクセサリーの収納場所を確保すると、鏡で確認しながらアクセサリーを選びやすくなる。洗面所は、洗顔やメイクも併せてできる場所であるため、動線の無駄がなくなるのもメリットだろう。

玄関

玄関は、外出や帰宅したときに必ず通る場所である。そのため、アクセサリーの着け忘れや紛失を防ぐこともでき、効率的に身支度も進められるのが大きなメリットだ。

2. アクセサリーを収納する際のポイント

アクセサリー
こちらでは、アクセサリーをオシャレに収納する際のポイントをいくつか紹介しよう。

使いやすさを考慮する

アクセサリーは、外出時に必要なものを簡単に選びやすく、片付けもしやすい収納方法や場所を選ぶことが大切だ。オシャレに収納しても使い勝手が悪ければ、アクセサリーを使わなくなったり、探すための時間を要したりしてしまうだろう。

傷つかないようにする

アクセサリーは、繊細な素材やデザインでできたものが多いため、ぶつかったり、擦れたりすると破損しやすい。そのため、アクセサリーを収納するときは、できる限り傷がつかないように種類に応じて個別に収納したり、吊るしたりなど配慮することも大切だ。

オシャレに見せる

アクセサリーは、収納方法次第でインテリアの1つとしても活用できる。それぞれのアクセサリーのデザインを活かしながら、オシャレな収納を工夫するとよいだろう。

3. アクセサリーのオシャレな収納アイデア

アクセサリー
最後にアクセサリーのオシャレな収納アイデアを紹介しよう。

100均のアクセサリーケースを活用

ダイソーのアクセサリーボックスは、携帯にも非常に便利だ。オシャレにイヤリングやピアスなどのアクセサリーを見せて収納したいときには、アクセサリースタンドを利用するとよいだろう。また、ダイソーのアクセサリーケースは透明な素材が採用されているため、どこに収納されているか一目で分かりやすく収納したい方におすすめだ。

ウォールラックに吊り下げ収納

ウォールラックは、オシャレにイヤリングやピアスを吊るして収納したい場合に大活躍する。

ピアスはメラミンスポンジに刺すだけ

ピアスは、小さくて転がりやすいデザインも多いため、紛失しやすい。そのため、ピアスはメラミンスポンジに刺して収納すると、紛失を防ぎながら分かりやすく収納できるだろう。

フックを貼り付けて吊り下げる

ネックレスはからまりやすいため、フックを貼り付けて吊り下げる収納がおすすめだ。セリアの貼り付けるフックをクローゼットなどに設置すると、分かりやすく、使い勝手よく収納できるだろう。

ケーキスタンドに並べる

アクセサリーを簡単かつ使い勝手よくオシャレに収納したいときには、ケーキスタンドに並べる収納がおすすめだ。同系色のアクセサリーをまとめて収納すると、統一した印象を与えられるだろう。

コルクボードで見せる収納

コルクボードとピンを組み合わせると、簡単にアクセサリーを見せる収納ができる。また、吊るして収納するため、出し入れも簡単であり、分かりやすく収納可能だ。

収納アイテムをDIY

アクセサリー収納を自分で簡単にDIYすることもできる。
たとえば、セリアのイーゼルに好みの色の塗装を施し、メッシュフレームを置くだけで、ピアスを見せて収納するアイテムになる。
また、100均のすのこを好みの色で塗装し、釘やフックを設置して壁にかけるとアクセサリーを吊るして収納できるアイテムができる。

結論

今回は、アクセサリーを機能的かつオシャレに収納するためのコツやアイデアについて詳しく解説した。ぜひ、当記事を参考に各家庭で工夫しながら、大切なアクセサリーの破損や紛失を防ぎつつアクセサリーをオシャレに収納いただきたい。
  • 更新日:

    2022年1月30日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧