このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ノートパソコン

ノートパソコン収納アイデア集!縦置きや横置きですっきり整理

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2022年1月16日

薄くて軽いノートパソコンだが、スッキリと収納するのは意外と難しい。場所をとる、出し入れが面倒などの理由で、悩んでいる方は多いだろう。この記事では、ノートパソコン収納のポイントとアイデアをまとめた。おすすめの収納場所やアイテム、注意点と併せて紹介しよう。

  

1. ノートパソコン収納のポイント

オフィス
まずはノートパソコン収納のポイントを解説する。基本の収納方法を紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

ラックやスタンドに縦置き

ラックやスタンドで立てるノートパソコン収納だ。縦置きにすることでスペースの節約になる。複数のノートパソコンやタブレットを所有していても、コンパクトに収納できるのが魅力だ。ただし、縦置きするとノートパソコンが傷つく可能性がある。傷つきにくい工夫がされているアイテムを選ぶ、専用のケースに入れるなどの対策が必要だ。

PC用デスクに横置き

PC用デスクを用意して、ノートパソコンを置くスペースを確保しよう。必要なときにサッと使えるのがメリットだ。ノートパソコンやマウス、マウスパットなど、デスク周りで使うアイテムの色を統一すれば、オシャレな見せるインテリアになる。なお、プリンターなど周辺機器と一緒に置きたいなら、机上ラックを活用してもいいだろう。

カウンターに横置き

キッチンやリビングのカウンターに、ノートパソコンを収納するアイデアだ。コンセントが近くにあれば充電にも便利。下にスペースがあるカウンターの場合、椅子を置けばそのまま作業できる。引き出しやラックがついているカウンターなら、そこをノートパソコン収納にしてもいい。

2. ノートパソコン収納におすすめの場所

部屋
ノートパソコン収納は、定位置を決めるところから始めよう。おすすめの収納場所を3つ紹介する。

リビング

ノートパソコンをリビングで使う機会が多い方におすすめだ。いつも使用する場所の近くに置くと、出し入れに手間がかからない。スッキリとした印象にしたいなら、隠すノートパソコン収納にしよう。戸棚やテレビ台に定位置を作るといい。なお、テーブル下用のラックを取り付けて収納すると、デッドスペースの有効活用になる。

書斎

書斎にPC用デスクがあれば、そこに収納するといい。使用する頻度が高いなら、デスクの上に横置きするのがおすすめだ。デスクの上で違う作業をする場合は、ラックやスタンドで縦置きすることでコンパクトに収納できる。PC用デスクがないなら、本棚や戸棚などに収納場所を確保するのがいいだろう。

クローゼット

寝室で使用する機会が多い場合は、広さがあるクローゼットを活用しよう。上の空間はデッドスペースになりやすいので、棚を追加してノートパソコン収納にしてもいい。中にパソコン用デスクを置いて、クローゼットそのものをワークスペースにするのもおすすめだ。扉を閉めればそのまま隠せるため、インテリアの邪魔にならない。

3. ノートパソコン収納アイデア | 100均編

ノートパソコン
100均のアイテムを使った、ノートパソコン収納を紹介しよう。5つのアイデアを紹介するので、ぜひ試してみてほしい。

タブレットスタンド

100均にはさまざまなタブレットスタンドが揃っている。立てるノートパソコン収納として役立ててほしい。ただし、あくまでタブレット用なので、安定性や強度を確認しておくことが重要だ。

まな板スタンド

まな板スタンドもノートパソコン収納として使用できる。デザインや材質が豊富なので、インテリアに合ったアイテムを選んでほしい。

ディッシュスタンド

ディッシュスタンドを、ノートパソコンスタンドとして活用しよう。複数のノートパソコンやタブレットを、立てて収納できるのが魅力だ。

パソコンケース

100均のパソコンケースにノートパソコンを入れれば、スッキリとした見た目になる。パソコンケースに入れてからスタンドに立てれば、傷つくリスクも減らせるだろう。

ワイヤーラック

ワイヤーネットで、ノートパソコン用の小さな棚をDIYするアイデアだ。結束バンドで固定して組み立てる。ただし、重いノートパソコンを置くとラック棚が壊れる可能性があるので、十分な耐久性があるか確認してから使ってほしい。

4. ノートパソコン収納時の注意点

ノートパソコン
ノートパソコンは精密機器なので、取り扱いには注意が必要だ。破損やトラブルを避けるために、ノートパソコン収納の注意点を確認しておこう。

収納する前にお手入れする

手で触るノートパソコンは汚れやすい。キーボードの奥にゴミやホコリが入り込めば、故障の原因になるだろう。定期的に掃除をして清潔に保つことが重要だ。
電源を切ったら、ハンディモップでホコリを除去する。あとはウェットティッシュで全体を拭こう。ノートパソコン収納の近くに掃除道具を置けば、必要なときサッと使用できる。

落下しないようにする

ノートパソコンに大きな衝撃が加わると、破損の原因になる。落下したり倒れたりしないように、十分な対策をしておきたい。ノートパソコン収納のアイテムは、耐久性と安定性を重視して選ぼう。
立てて収納すると倒れる可能性があるので、とくに注意が必要だ。不安定な場所や手が当たる場所を避けて、落下のリスクを減らそう。コードに引っかかる可能性があるため、充電しながらの収納も避けてほしい。

結論

使いやすいノートパソコン収納を実現するには、工夫が必要だ。まずは定位置を決めるところから始めよう。リビングや書斎など、いつも使用する場所に収納するのがポイントだ。コンパクトに収納したいならラックやスタンドに立てて、出し入れの手間をなくしたいならPCデスクに横置きにするといい。便利な100均のアイテムを使ったアイデアも紹介したので、ぜひ活用してほしい。
  • 更新日:

    2022年1月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧