このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
Tシャツ

Tシャツの簡単なたたみかた!一瞬でたためる方法や収納のコツも解説

投稿者:ライター 松岡由佳里 (まつおかゆかり)

鉛筆アイコン 2022年2月26日

お気に入りのTシャツ、イベントTシャツ、インナー代わりのTシャツなど、たくさんのTシャツを持っている方も多いだろう。ましてや家族分のTシャツとなると、相当な枚数になるのでたたむのも大変だ。そこで簡単なTシャツのたたみかたを紹介しよう。上手な収納の仕方も参考にしてもらいたい。

  

1. 半袖Tシャツのたたみかた

Tシャツ
一番オーソドックスな半袖Tシャツのたたみかたを紹介しよう。手順さえ覚えてしまえば、不器用な方でも簡単にたたむことができる。

基本的なたたみかた

Tシャツは背中を上にしてセットする。たたみかたのコツとしては、Tシャツ全体のシワをしっかりと伸ばすことだ。
襟ぐりから両サイド5~7cmくらいを目安にして左半分を内側に、次に右半分も内側に折る。あとは裾を上に折り返してひっくり返せば完成。

クリアファイルを使う方法

Tシャツのたたみかたのコツは、たたんだときに襟ぐりから肩の折り目までの幅が同じであることと、両サイドの折り目がキレイに平行になっていることだ。クリアファイルを使えば、この作業が簡単にできる。たたむ手順は基本的なたたみかたと同じ。最初にクリアファイルを襟の上に置き、たたみ終わったら引き抜けば完成だ。クリアファイルではなく、厚紙や段ボールでもOKだ。

一瞬で簡単にたたむ方法

一見、どうしてTシャツがたためてしまうのかわからないかもしれない。しかし、このたたみかたをマスターすると、Tシャツをたたむのが楽しくなるから不思議だ。
Tシャツは襟を右、裾を左にセットしておく。このとき肩の付け根から裾までのラインに折り目を作っておくのがポイントだ。なぜなら、つまむ場所はすべてこのライン上にあるからだ。もちろん慣れてきたら、折り目を作る必要はない。
つまむ場所は3カ所。
  • Tシャツの総丈の1/2の場所
(1)を左手でつまみ(2)を右手でつまむ。右手は(2)をつまんだまま左手の上を通って(3)をつまんで持ち上げる。軽く振って形を整え、床に置いて奥に倒せば完成だ。

縦半分に折ってからたたむ方法

まず襟と裾を合わせるようにTシャツを縦半分に折る。襟から5~7cmくらいを目安に左側の上と下をつまむ。
全体を持ち上げたら、右側を内側に折り込むように床に置けば完成だ。

コンパクトにできるたたみかた

スーツケースに荷造りするのに、もっとTシャツをコンパクトにするたたみかた。このたたみかたは通称ミリタリーロールと呼ばれ、軍隊の荷造りにも使われている方法だ。
襟を上にして、Tシャツをセット。裾から8cmくらいを目安に折り返すとポケット状になる。
次に右から3分の1内側に折り、半そで部分を折り返して重ねる。左も同じようにする。
全体的に長方形にしたら、裾から襟に向かってクルクルと巻いていく。最後に折り返してあったポケット状の裾をTシャツ全体にかぶせれば完成。

2. 長袖Tシャツのたたみかた

Tシャツ
半袖のTシャツだけでなく、長袖のTシャツもコツさえつかめば簡単にたたむことができる。
長袖Tシャツの背中側を上にしてセットする。両方の袖を縫い目に沿って内側に折る。右の身頃を中央に向かって折りたたむ。左の身頃も同様に折りたたむ。
全体に長方形になったら、裾から襟に向かって二つ折りにして完成。

3. たたんだTシャツの収納のコツ

Tシャツ
キレイなTシャツのたたみかたをマスターしたら、今度は上手に収納することができれば完璧だ。

立てて収納する

Tシャツを引き出しなどに収納する場合には、立てて収納する。立てて収納することで、目的のTシャツをすぐに取り出すことができる。

仕切りを利用する

Tシャツを立てて収納するときに仕切りを活用して分類すると、さらにチョイスしやすくなる。色別、あるいは使うシーン別などに仕切りを使って分類してみよう。
仕切り板は100均などでも手軽に手に入れることができる。

小さいボックスを並べる

引き出しを使わなくても、持ち運びに便利な小さなボックスに立てて収納すれば、家族別などの分類もできる。Tシャツをたたむときに手元に置いて、そのまま収納してしまうこともできる。

まるめて収納する

まるめて収納できるのもTシャツならではだ。まるめて自立させれば、上からすべてのTシャツが一目瞭然だ。コンパクトに収納することができるので、Tシャツの枚数が多い場合や収納スペースが少ない場合におすすめのたたみかただ。

結論

Tシャツのたたみかたには、いろいろある。コツさえつかんでしまえば、どれも簡単にできるたたみかたばかりだ。自分に合ったたたみかたをマスターしたら、今度は収納方法を考えよう。収納方法は立てて収納することがおすすめだ。一目で目的のTシャツを選ぶことができ、狭いスペースでも収納効率がいいのでぜひ試してもらいたい。
  • 更新日:

    2022年2月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧