このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
洗面台

洗面台下の収納アイデア!配管を攻略して空間を有効活用

投稿者:ライター 吉田梨紗 (よしだりさ)

鉛筆アイコン 2022年4月11日

洗面台下のスペースを使いこなせていないなら、収納方法を見直してほしい。アイテムを上手に活用して、スッキリと使いやすい収納にしよう。この記事では。洗面台下収納のコツを解説する。ニトリや100均のグッズ、引き出し、突っ張り棒を利用する方法、DIYの収納アイデアとあわせて紹介しよう。

  

1. 洗面台下の収納のコツ

洗面台下
洗面台下に収納するときのコツを3つ紹介する。上手に取り入れて、使いやすい収納を実現してほしい。

引き出し収納を入れる

両開きタイプの洗面台下の場合、スペースが広いが細かいものは収納しにくい。奥のものが取り出しにくかったり、ゴチャゴチャに混ざってしまったりするので注意する。引き出し収納を置けば、奥に入れたものが簡単に出し入れできるのでおすすめだ。

ストックしすぎない

洗面台下にシャンプーや洗剤のストックを詰め込みすぎると、散らかりやすくなる。数の把握や出し入れがしにくくなるので、買いすぎに注意しよう。無理なく収納できるストックの数を把握して、使った分だけ補充しよう。

スペースを有効活用する

洗面台下の奥や上部、扉裏はデッドスペースになりやすい。空いたスペースを上手に活用することで、収納力がアップする。ラックやカゴを上手に取り入れるのがポイントだ。空いたスペースを利用できる専用アイテムもあるので、ぜひチェックしてほしい。

2. 洗面台下の収納アイデア | ニトリ編

カラーボックス
ニトリはシンプルで使いやすいアイテムが多い。もちろん洗面台下の収納にもおすすめだ。

ニトリグッズを使った収納アイデア

ニトリの「伸縮フリーラッククラネ」は洗面台下用のラック。2段に分けて収納できるため、上のスペースを上手に活用できる。配管を避けて設置でき、幅や高さを自由調整できるのが魅力だ。
スッキリと整理したいなら「組み合わせて使える収納ケース」を取り入れるといい。サイズが複数あり、すべて積み重ねることができる。スペースや収納したいものにあわせて選び、上手に組み合わせよう。

3. 洗面台下の収納アイデア | 100均編

収納アイテム
100均のアイテムは安価で購入できるのが魅力だ。ファイルボックスや粘着フックを使った、洗面台下の収納アイデアを紹介する。

100均グッズを使った収納アイデア

洗面台下に100均のファイルボックスを並べて、わかりやすく分類しよう。洗剤やシャンプーの詰め替えなど、不安定なものを入れても倒れる心配がない。ラベリングすれば中に何を収納したかがひと目でわかる。
洗面台下の扉裏には粘着フックを貼り付ければ、小物をかけて収納できる。粘着フックを2~4個貼り付けて、ウォールポケットやワイヤーネットをかけてもいい。ワイヤーネットは、S字フックやフック付きのカゴと組み合わせよう。

4. 洗面台下の収納アイデア | 引き出し編

収納アイテム
洗面台下の収納に引き出し収納を取り入れれば、奥のものが出し入れしやすい。簡単に実践できるアイデアをまとめた。

引き出しを使った収納アイデア

洗面台下に引き出しタイプのケースを置く。奥行きとサイズをしっかり測ってから、スッキリと収まるアイテムを選ぼう。配管や扉に引っかからないかどうかも、重要なポイントだ。
カゴを引き出しの代わりに使用してもいい。ラックを置いて棚にカゴを並べれば、スペースを上手に活用できる。ワイヤータイプのカゴを選べば中身が見えやすく、取っ手付きタイプなら出し入れがしやすい。

5. 洗面台下の収納アイデア | 突っ張り棒編

洗面所
突っ張り棒を使って、洗面台下のデッドスペースを活用しよう。2つのアイデアについて解説する。

突っ張り棒を使った収納アイデア

突っ張り棒を取り付ければ、スプレータイプの掃除用洗剤やハンガーをかけて収納できる。S字フックと組み合わせて、髪ゴムなどを吊るしてもいい。洗面台の掃除に便利なキッチンペーパーを通すのもおすすめだ。
突っ張り棒を前後に2本取り付けると、簡易な棚が完成する。カゴを渡せば、上部のデッドスペースを上手に活用することが可能だ。2本の突っ張り棒の間隔はカゴのサイズにあわせて調整しよう。

6. 洗面台下の収納アイデア | DIY編

棚
洗面台下の収納アイテムは簡単にDIYできる。スペースにあったアイテムを手作りできるので、ぜひ試してみてほしい。

洗面台下に便利な収納DIYアイデア

ワイヤーネットを使って、洗面台下用のラックをDIYするアイデアだ。結束バンドでワイヤーネットを立体的につなぎ、ラックの形に組み立てるだけなので、誰でも簡単にDIYできる。材料は100均で揃えることが可能だ。
すのこを組み立ててラックをDIYしてもいいだろう。置きたいスペースを測ってすのこをカットする。左右両側に立てたすのこの脚の部分を棚受けにして、木工用ボンドや釘で組み立ててほしい。色に塗ればよりオシャレに仕上がるだろう。

結論

洗面台下の収納方法を工夫すれば、収納力や使いやすさがアップする。ストックしすぎない、スペースを有効活用するなど、コツをチェックしてほしい。ニトリや100均のアイテムも上手に取り入れるのがポイント。デッドスペースを上手に活用したいなら、引き出しや突っ張り棒がおすすめだ。洗面台下用のラックのDIYにもぜひ挑戦してほしい。
  • 更新日:

    2022年4月11日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧