このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
墓

墓石の掃除のコツとは?お手入れに必要な道具や洗い方を解説

投稿者:ライター ブルーナ明子 (ぶるーなあきこ)

鉛筆アイコン 2022年8月 8日

お墓を掃除したいけれど正しい掃除方法や必要な道具がわからないという場合もあるだろう。そこで今回は、墓石が汚れる原因をはじめ、掃除に必要な道具や正しい掃除方法、業者に依頼したときの費用相場などについて解説しよう。

  

1. 墓石が汚れる原因

コケ
まず、墓石が汚れる原因から解説しよう。

水垢や黒ずみ

墓石の水垢や黒ずみは、水鉢や花筒などの水を直接を入れる場所に特に生じやすくなる。また、花筒に傷んだ花があると、そこから生じた菌により、墓石にぬめりのある黒ずみが付くこともある。

カビやコケ

お墓が風通しや日当たりの悪い場所にある場合は、墓石にカビやコケが生じやすい。カビやコケが生じた場合は、墓石専用洗剤などを用いてできる限り早めに掃除して取り除くことが大切だ。

シミ

お供え物の飲み物などをこぼしてしまったまま放置すると墓石のシミの原因になる場合もある。墓石にシミができると簡単には落とせない場合もあり、専門の清掃業者に依頼が必要になることもある。

チリやホコリ

チリやホコリなどの汚れが墓石のつなぎ目に入り込み、雨などで固まることがある。このような汚れを長期間放置すると掃除で落としにくくなるため、定期的に歯ブラシなどを使用した水洗いが必要だ。

雨風による経年劣化

定期的に墓石を掃除していても、雨風による経年劣化で汚れが生じてしまうこともあるだろう。この場合は、専門の清掃業者に依頼すると汚れを取り除ける場合もある。

2. 墓石の掃除に必要な道具

掃除用具
こちらでは、墓石の掃除に必要な道具を紹介しよう。

スポンジやタオル

墓石の掃除には、汚れを取り除いたり、水分をふき取ったりするためにスポンジやタオルがあると役立つ。硬いスポンジや金属のたわしで墓石を掃除すると、傷つけてしまう可能性があるため、できるだけ柔らかい素材を選ぶとよいだろう。

歯ブラシ

墓石の掃除には、歯ブラシも便利だ。特に、文字が彫刻されている墓石では、文字部分の掃除に歯ブラシを用いるとキレイに掃除できる。また、花筒や線香皿などの細かい部分の掃除も歯ブラシを用いると手を汚さずに隅々まで汚れを取り除けるだろう。歯ブラシでも取り除けない汚れに備えて、つまようじや割り箸を準備しておくのもおすすめだ。

軍手や植木ばさみ

お墓の周りに植栽や植木がある場合は、掃除に軍手や植木ばさみも必要だ。伸びた植木を整える際には、切れ味の優れた植木ばさみを用意するとよいだろう。また、落ちた枝や枯れ葉を拾う際には、軍手があると手を汚れやけがから守ることができる。

バケツやゴミ袋

お墓の掃除の際に出たゴミは持ち帰る必要がある。そのため、植木や枯れ葉を入れられるバケツやゴミ袋を準備しておこう。バケツは、ゴミだけでなく掃除道具や水を入れることができるため、墓石の掃除に非常に便利だ。

墓石用洗剤

墓石を傷つけずにキレイに掃除できる専用の洗剤もある。しかし、基本的に墓石の掃除は、水洗いだけで十分である。水洗いだけでは取り除けないほど汚れがひどい場合は、墓石用の洗剤を用いるのもおすすめだ。

重曹

重曹は、弱アルカリ性なので墓石の掃除にも使用可能だ。重曹の研磨作用は、水垢以外の汚れに効果が期待できる。重曹を用いるときには、墓石の目立たない場所で試し、墓石に影響がないことを確認してから掃除することが大切だ。

3. 墓石の掃除に不必要な道具

高圧洗浄機
こちらでは、墓石の掃除に不必要な道具とその理由を紹介しよう。

メラミンスポンジ

メラミンスポンジは、汚れを含みやすいため、掃除のときに取り除いた砂などの汚れを墓石に擦り付ける可能性がある。特に、墓石の表面が磨き上げられたものでは、傷つけてしまう危険性が高い。また、表面が荒い仕上げの墓石では、スポンジ自体が削れて壊れる可能性があることを理解しておこう。

高圧洗浄機

お墓で高圧洗浄機を使用するための電源や水源を確保することは難しい。もし使用できたとしても、水圧が強すぎる場合は墓石を損傷してしまう危険性もある。そのため、高圧洗浄機を用いた墓石の掃除は控えるとよいだろう。

4. 墓石の正しい掃除方法

布巾
こちらでは、墓石の正しい掃除方法を解説しよう。

墓石の掃除の手順

墓石の表面についた汚れを落とす

はじめに墓石の表面についた埃やゴミなどの汚れは柔らかいスポンジやタオルを用いて優しく取り除く。

水洗いする

家庭用の掃除洗剤を使用すると、墓石を傷めてしまう可能性もある。そのため、墓石の掃除は基本的には水洗いするとよいだろう。埃やゴミなどの表面の汚れを取り除いた後、水で濡らしたスポンジやタオルで優しく上から下へと拭き洗いする。どうしても取れない汚れがあるときは、重曹を使ってみよう。

墓石全体を乾拭きする

墓石に水分が残ると、水垢や黒ずみだけでなく、カビやコケなどの原因にもなる。そのため、墓石の掃除の後は水気を残さないように十分に乾拭きしよう。乾拭きする際も、拭きはね汚れを防ぐため、墓石の上から下に向かって拭く。

墓石の文字部分の掃除方法

墓石の文字部分は、細かく彫られている部分もあるため、掃除にはスポンジだけでなく、歯ブラシも役立つ。また、細かな部分に詰まって固まった汚れは、先を丸めたつまようじや割り箸を用いて汚れを取り除くのもおすすめだ。

5. 墓石掃除を業者に依頼したときの費用相場

電卓
最後に、墓石掃除を業者に依頼したときの費用相場を紹介しよう。墓石の清掃は、地域や業者ごとにサービス内容や費用の差があるため、こちらでは目安として参考にしてほしい。
一般的な「墓石の掃除の代行」は、1万円前後からが費用の相場である。また、専門の業者ならではの「墓石専用の洗剤や機材を用いた本格的な掃除」は、2万円前後からになる。墓石の素材や汚れの程度に応じてさまざまなオプションが利用できる場合もあることを覚えておこう。さらに、墓石の汚れている表面を削り、研磨し直す「磨き直し」は、リフォームのような大がかりな工事になるため、費用も20万円ほどからと高額になる傾向がある。

結論

今回は、墓石が汚れる原因から、掃除に必要な道具、不必要な道具、正しい掃除方法や業者に依頼したときの費用相場などについて詳しく解説した。墓石は定期的に掃除することで傷みを防ぐこともできる。ぜひ当記事を参考に墓石を正しく掃除し、大切なお墓をキレイに保とう。
  • 更新日:

    2022年8月 8日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧