このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キッチンペーパー

「キッチンペーパー」を収納するのに100均の『焼き網』が使えるってほんと!?驚くべき収納アイデアとは

投稿者:ライター 松岡由佳里 (まつおかゆかり)

鉛筆アイコン 2022年9月14日

いろいろな用途に使えて、何かと便利なのがキッチンペーパーだ。しかし、意外とかさばるため、収納場所に困ってしまうこともある。ここでは、キッチンペーパー収納の方法に注目して紹介しよう。さまざまな収納アイデアや100均グッズを使ったアイデアなど、ぜひ参考にしてもらいたい。

  

1. キッチンペーパー収納のポイント

キッチンペーパー
キッチンペーパーは、調理中など、すぐに手に届く場所に収納しておきたいものだ。キッチンペーパー収納をするときには、使いやすさを第一に考えよう。そこで、収納ポイントとして、次のような空きスペースを有効利用してみてはいかがだろうか。
  • 吊り戸棚の下
  • 調理台やカウンターの上
  • 冷蔵庫の脇
  • シンク下

2. キッチンペーパーのおすすめ収納場所やアイデア

キッチンペーパー
ここでは、キッチンペーパー収納におすすめの、空いているスペースを有効利用した具体的なアイデアを紹介しよう。

吊り戸棚にホルダーを設置

サッと手を伸ばせば届く範囲であれば、キッチンペーパーホルダーを吊戸棚に設置するアイデアはいかがだろう。冷蔵庫やカウンターなどにスペースがないときにおすすめだ。

ワイヤーネットで壁面に収納

キッチンペーパーがすっぽり入るカゴタイプのワイヤーネットに、突っ張り棒をキッチンペーパーの芯に通したものをセットする。こうすることでキッチンペーパーを取り出すときに、ワイヤーネットからわざわざ取り出さなくても、クルクルと簡単に巻き取ることができる。

卓上にスタンドホルダーで立てる

調理スペースに余裕があるなら、スタンドホルダーで立てるアイデアもおすすめだ。キッチンペーパーを取り出すときにも安定感があり、見せる収納のワンポイントにもなる。

冷蔵庫にマグネットで付ける

冷蔵庫は、キッチンペーパー収納の定番位置といえるだろう。マグネットで付けることができるので便利だ。ただし、キッチンペーパーがむき出しになるので、生活感やほこりなどの衛生面で不満だという方も多いはず。そこで、カバーが付いたタイプのキッチンペーパーホルダーを使ってみてはいかがだろうか。

シンク下に隠す収納

キッチンのシンク下を使った、キッチンペーパーを見せない収納アイデアだ。キッチンペーパーに突っ張り棒を通し、ファイルボックスに渡すだけだ。簡単に、必要な分だけ巻き取ることができる。

3. キッチンペーパー収納に便利な100均グッズ

キッチンペーパー収納
100均グッズのなかには、キッチンペーパー収納にとても便利なものがたくさんある。

ダイソーの吸盤型ホルダー

マグネットが使えないキッチンでは、吸盤タイプのキッチンペーパーホルダーが活躍する。キッチングッズは、油ハネなどで汚れやすいが、100均なら気兼ねなく買い替えることができるだろう。ホワイトカラーなど色合いに統一感を出すと、スッキリとまとまってキッチンがオシャレに見える。

セリアのボックスホルダー

セリアのボックスホルダーも人気がある。一見、ティッシュケースのようで、キッチンペーパーホルダーのようには見えないのも人気の秘密だ。ボックスタイプは、ロールタイプのキッチンペーパーよりも点線で切る手間がかからないのがうれしい。

100均グッズで収納アイテムを手作り可能

100均グッズを使えば、キッチンペーパー収納アイテムを手作りすることができる。使うアイテムは「突っ張り棒」「アイアンバー」「焼き網」だ。
まず突っ張り棒は、キッチンペーパーの芯に通してキッチンの隙間に設置するだけで収納が完成する。引き出しや戸棚の中にも簡単にセットできて、取り出すときもトイレットペーパーのようにクルクルと引き出すだけだ。
アイアンバーは、おしゃれなデザインのものが多い。そのままではキッチンペーパーが通らないので、アイアンバーの片方を切断する必要がある。切断しただけだと切り口が危ないので、ビニールテープや緩衝材を巻いて保護すると安心だ。
焼き網を「U字型」に湾曲させて、キッチンペーパー収納のホルダーにするアイデアもある。キッチンペーパーが上手に入るように、一升瓶などを使って成形するのがポイントだ。

4. キッチンペーパーのストックの収納場所は?

キッチンペーパーのストックの収納場所
キッチンペーパーは使う頻度が高いので、ストックしている方も多いだろう。特売日に多めに購入することもあるかもしれない。キッチンペーパーのストック場所はどこが適切なのだろうか。
もちろんパントリーや棚にストックしておくのもOKだ。キッチンペーパーは、シンプルなので、そのままカゴに移し替えて見せる収納にしてもいいだろう。あまりゴチャゴチャさせたくないという場合は、収納袋を活用しよう。収納袋は100均でも手に入り、おしゃれなデザインが多い。キッチンペーパーのストック量もひと目でわかるので便利だ。

結論

キッチンペーパー収納のポイントは、取り出しやすさと場所を意識すること。おすすめの場所は、吊り戸棚の下、調理台、冷蔵庫脇、シンク下だ。市販のキッチンペーパーホルダーでなくても、100均グッズを使ってホルダーを作ることができるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2022年9月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧