このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メラミスポンジ

洗面台を洗うのにメラミンスポンジを使うのはアリ?それともナシ?どっちが正しい?その驚愕の結果とは

投稿者:ライター ブルーナ明子 (ぶるーなあきこ)

鉛筆アイコン 2022年9月16日

頑固な水垢の掃除にメラミンスポンジを使用したいが、洗面台に使ってよいかわからない場合もあるだろう。そこで今回は、メラミンスポンジの特徴や基本的な使い方を紹介する。あわせて、メラミンスポンジを掃除に使用できる場所とできない場所などについても詳しく解説しよう。

  

1. メラミンスポンジとは?

メラミスポンジ
メラミンスポンジとは、メラミン樹脂でできたスポンジである。水を含ませてこするだけで、水垢、手垢、茶渋などのしつこい汚れも手軽に落とせるのが特徴だ。

メラミンスポンジの基本的な使い方

基本的なメラミンスポンジの使い方は、水を含ませてこするだけである。メラミンスポンジだけでは落とせない汚れには、クエン酸や重曹を組み合わせると効率的に掃除できる。

2. 洗面台の汚れの種類

洗面台
洗面台には、どのような汚れが付いているのだろうか。

洗面台の主な汚れは水垢

洗面台の主な汚れの原因は水垢だ。水道水には、カルシウムをはじめ、ケイ素やマグネシウムなどのミネラルが含まれている。洗面台に付着した水道水が蒸発するときに、空気中の酸素や二酸化炭素とこれらのミネラルが反応して水垢となり、白いかたまりとして残ってしまうのだ。

洗面台に水垢が付きやすい理由

洗面台に水垢が付きやすい最大の理由は、水を頻繁に使用する場所であることに加えて、使用後に水分を残したままにしやすいためである。

3. 洗面台の掃除にメラミンスポンジが使えない理由

床掃除
ここでは、洗面台の掃除にメラミンスポンジが使えない理由を解説しよう。

コーティングが剥がれる

メラミンスポンジは、細かい網目状の構造をもつ高硬度の材質でできており、この網目状の構造があるため汚れを削り落とすことができる。通常のスポンジは、洗剤で汚れを浮き上がらせるが、メラミンスポンジは汚れを削り取る点が大きく異なる。そのため、洗面台の掃除にメラミンスポンジを使用すると洗面台のコーティングが剥がれる危険性があるのだ。

細かい傷が付く

洗面台の掃除にメラミンスポンジを使用すると、汚れだけでなく洗面台も削り落として傷を付けてしまうので注意しよう。

4. メラミンスポンジを使わない洗面台の掃除方法

洗面台の掃除
ここでは、メラミンスポンジを使わない洗面台の掃除方法について紹介しよう。洗剤やクエン酸、重曹は、肌荒れを生じる危険性があるため、ゴム手袋を着用して掃除してほしい。

酸性洗剤を使った掃除方法

水垢と石鹸カスはアルカリ性の汚れであるため、中和できる酸性洗剤を用いると効率的に洗面台を掃除できる。掃除する際には、汚れに適量の酸性洗剤を付けてから少し放置すると、汚れが中和されて落としやすくなる。その後にスポンジで擦って汚れを落とし、水で十分に洗い流したら完了だ。

クエン酸を使った掃除方法

クエン酸は酸性であるため、酸性洗剤同様に水垢や石鹸カスなどのアルカリ性の汚れを中和して落としやすくする。まず、クエン酸小さじ1杯を水200mlに溶解したクエン酸水を作り、スプレーボトルに入れて準備することからはじめよう。次にこのクエン酸水を洗面台に吹きかけ、ラップで覆って2分から3分放置した後に水拭きすれば完了だ。

重曹とクエン酸を使った掃除方法

洗面台の排水口周囲は、アルカリ性だけでなく酸性の汚れも溜まりやすい。そのため、酸性の汚れを中和する重曹も加えて掃除すると、まとめて汚れを効率的に落とせる。まず、排水口付近に重曹を粉のまま振りかけたら、その後にクエン酸を振りかけてほしい。次に水を少量ずつ加えて化学反応を生じさせ、二酸化炭素の泡を発生させよう。発泡する状態で5分から20分ほど放置し、汚れが残る部分はスポンジで優しくこすり、洗い流せば完了だ。

5. 洗面台以外でメラミンスポンジが使えない場所

シンク
洗面台以外にもメラミンスポンジが使えない場所があるので紹介しよう。

ステンレス製のシンク

つやのあるステンレス製のシンクにメラミンスポンジを使うと傷が付き、曇る原因になる。

浴槽

浴槽の素材には樹脂が採用されていることが多く、汚れを付きにくくするコーティングが施されているものもある。そのため、メラミンスポンジを使うと表面を傷付けたり、コーティングを?がしたりしてしまい、余計に汚れが付きやすくなる。

フローリング

フローリングにメラミンスポンジを使うと表面のワックスを削ったり、材質を傷付けたりすることがある。

トイレの陶器以外の部分

トイレの陶器以外の部分は、プラスチックでできている場合も多い。そのため、メラミンスポンジを使うと傷付けてしまう危険性がある。

人体

人体にメラミンスポンジを使うと肌を傷付けたり、歯であればエナメル質を傷付けたりする。人体への使用は絶対に避けよう。

車のボディ部分

車のボディに使うと塗装やワックスが傷付き、ツヤがなくなる。車のボディ部分へメラミンスポンジを使用するのは控えよう。

6. メラミンスポンジが使える場所は?

コンロ
掃除にメラミンスポンジが使える場所はどこなのか解説しよう。

メラミンスポンジが使える場所

コンロの油汚れ

べたつきの強いコンロの油汚れにはメラミンスポンジが使える。水だけでは汚れが落ちにくい場合は、重曹を併用すると効率的に落とせるだろう。

窓ガラス

部屋やベランダの窓ガラスに付着したホコリや水垢、砂汚れなどにもメラミンスポンジが使える。しかし、何らかのコーティングやフィルムで加工されている窓ガラスには使用できないため、確認してから使用してほしい。

心配なら使う前に確認しよう

メラミンスポンジを使用したい場所の素材がわからない場合は、全体の掃除に使用する前に目立たぬ場所の小さな範囲で試してみるとよいだろう。使用後の状態を確認し、状態の変化について判断するのがおすすめだ。

結論

今回は、メラミンスポンジの特徴や基本的な使い方から、掃除にメラミンスポンジを使用できる場所とできない場所などまで詳しく解説した。メラミンスポンジを使用できる場所には適切な方法で使用し、使用できない場所には当記事を参考に別の掃除方法を選び、洗面台をキレイに掃除してほしい。
  • 更新日:

    2022年9月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧