このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
あさりの旨みたっぷり!シンプルであっさり味のあさりのフォー

あさりの旨みたっぷり!シンプルであっさり味のあさりのフォー

投稿者:調理師 山本悠介(やまもとゆうすけ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:45分

鉛筆アイコン 2021年6月13日

ベトナムの代表的な料理、フォーとあさりを合わせたシンプルでとっても旨みのある一品だ。使う食材は少ないが、あさりに含まれる旨み成分のコハク酸(※)が深い味わいを出し、スープの決め手になっている。スーパーでも手軽にフォーが手に入るので是非作ってみてくいただきたい。

  

材料

2人前

  • 乾燥フォー 2玉
  • あさり 20粒ほど
  • ニンニク 2かけ
  • 万能葱 4本
  • パクチー 少量
  • 大さじ1
  • 中華出汁 小さじ2
  • 大さじ2
  • 800cc

作り方

Step.1 フォーを水につけて戻す。野菜を切る。

フォーは大きなボウルに水を張り、20~30分ほど浸けて戻しておく。急ぐ場合はお湯に浸けると戻りが早い。この間にニンニクをみじん切り、万能葱を小口切りにしておこう。

Step.2 アサリは砂抜きをする

あさりは3%の食塩水に浸け、冷暗所で1時間ほど置き、砂を吐かせる。このとき上にキッチンペーパーをのせておくと、あさりの吐いた水が飛ばずに済む。

Step.3 フォーのスープを作る

鍋に少量の油とあさり、ニンニクを入れて中火で炒める。ニンニクから香りが出たら酒を入れ、分量の水を入れる。 一度沸騰したら塩、中華出汁で味を整える。

Step.4 フォーをお湯に潜らせ器に盛る

フォーをお湯で1分ほど茹でたら、よく水気を切り器に盛る。万能葱の白い部分をフォーの上に散らしておく。盛り付けたら、熱々のスープを器に注ぎ、上からパクチーと万能葱の青い部分をのせれば完成だ。お好みでレモンやヌックマムなど入れても美味しい。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー496.37kcal
  • たんぱく質11.99g
  • 脂質1.19g
  • 炭水化物103.61g
  • 食塩相当量6.40g
  • 食物繊維1.49g
  • 糖質102.12g
  • 更新日:

    2021年6月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ