このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
甘辛ダレがよく絡む!お酒がすすむ【豆板醤やむにょむピーマン】

甘辛ダレがよく絡む!お酒がすすむ【豆板醤やむにょむピーマン】

投稿者:栄養士 荻野桂子(おぎのかつらこ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2021年6月10日

韓国風やむにょむの甘辛ダレをコチュジャンを使わず豆板醤で再現。ピーマンとアボカドにタレがよく絡んで美味しい。衣を付けて揚げておくことで、ピーマンは甘く、アボカドはとろとろに。普段野菜が不足している人の常備野菜としても大活躍な一品となるだろう。

  

材料

2人分

  • ピーマン 4つ
  • アボカド 1つ
  • 片栗粉 大さじ2
  • 豆板醤 大さじ1
  • 醤油 小さじ2
  • ごま油 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 味噌 小さじ1
  • にんにくチューブ 1g
  • しょうがチューブ 1g
  • すりごま 好みで
  • 揚げ用油 分量外

作り方

Step.1 ピーマンとアボカドを切る

ピーマンは種をとり1/4程度に切り、アボカドは皮をむき種をとったら一口大に切る。

Step.2 片栗粉を付けて揚げる

まず、アボカドにたっぷりの片栗粉を付けて熱した油で揚げ焼きする。残った片栗粉とピーマンを袋にいれてよくふりまぜる。衣が均等についたら、ピーマンも揚げ焼きする。揚がったら、キッチンペーパーの上にのせて油をきる。

Step.3 タレをつくる

ボウルにタレの調味料をすべて入れよく混ぜておく。

Step.4 タレを絡ませる

油をきったら、タレに絡ませる。アボカドがくずれないように注意しながら、全体に絡むように混ぜれば完成となる。好みですりごまをかけても美味しい。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー682kcal
  • たんぱく質7g
  • 脂質58g
  • 炭水化物43g
  • 食塩相当量7.2g
  • 食物繊維13g
  • 糖質30g
  • 公開日:

    2021年6月 9日

  • 更新日:

    2021年6月10日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング