このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
コクがたっぷりごはんが進む!さば缶できんぴらごぼうを一味変えよう

コクがたっぷりごはんが進む!さば缶できんぴらごぼうを一味変えよう

投稿者:管理栄養士 赤井麻里子(あかいまりこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:20 分

鉛筆アイコン 2021年6月24日

いつものきんぴらごぼうにさば缶を加えることでコクが増し、一味違う味わいに。ごぼうのささがきはあえて大きめに切って、ごぼうの食感を楽しむのもよいだろう。小鉢に入れてあと一品の副菜にも、ごはんと共にメインのおかずにもぴったりの一品だ。

  

材料

2人前

  • ごぼう 100g
  • 人参 100g(1/2本)
  • さば水煮缶 150g(1缶)
  • 白ごま 大さじ1
  • 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1

作り方

Step.1 食材の下ごしらえをする

ごぼうは包丁の背で皮をこそげ、ささがきにする。水にさらしておく。人参はピーラーで皮をむき、細切りにする。

Step.2 野菜を炒める

フライパンに油(分量外)をひき、水気を切ったごぼうと人参を入れて油がなじむまで炒める。

Step.3 さば缶と調味料を加えて煮詰める

さば缶を汁ごと加え、ほぐしながら混ぜる。酒、醤油、みりんを加え、汁気がなくなるまで煮詰める。最後に白ごまをかけて混ぜ合わせる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー844kcal
  • たんぱく質34g
  • 脂質71g
  • 炭水化物17g
  • 食塩相当量5.4g
  • 食物繊維4g
  • 糖質13g
  • 更新日:

    2021年6月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング