このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
面倒な工程なしでも旨い!特売の刺身も美味しい大人の刺身漬け

面倒な工程なしでも旨い!特売の刺身も美味しい大人の刺身漬け

投稿者:栄養士 今井亜梨沙(いまいありさ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:20分

鉛筆アイコン 2021年6月25日

  

材料

1~2人前

  • 刺身(今回は柵) 100~150g
  • ●酒 大さじ2
  • ●めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 大さじ1/2
  • ●しょうゆ 大さじ1/2
  • ひとつまみ
  • 温泉卵 1個

作り方

Step.1 刺身の下処理

刺身の柵に、ひとつまみの塩をすりこみ、刺身のトレーやバットなどを斜めにして10~15分程度置く。この工程で余計な水分が抜け、生臭さが緩和される。 時間がたったら、水でさっと洗いキッチンペーパーで水分をとっておく。 *急ぐ時、面倒な時はこの工程は飛ばしても問題ない

Step.2 刺身のカット

刺身を1cm程度の厚さにカットする。STEP1の工程を行った場合は一度刺身の味見をし、塩加減を確認する。塩が効いている場合は次の漬け時間を短くする。 ●の調味料を合わせておく。

Step.3 漬ける

小さめのボウルか器に漬け汁用の●の調味料を入れ、そこに刺身を漬ける。 中央をへこませるようにラップで押さえると漬かりやすい。 5分~10分程度漬けて完成。温泉卵を絡めていただこう。 *STEP1の工程を行った場合は5分程度

Step.4 アレンジ

漬け丼にアレンジする場合、刺身は10分程度漬ける。 ごはんをよそった器に、あれば刻みのりを敷き刺身を盛り、最後に温泉卵を落とすと完成。かいわれ大根を飾れば彩りもキレイだ。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー395kcal
  • たんぱく質32g
  • 脂質26g
  • 炭水化物5g
  • 食塩相当量3.6g
  • 食物繊維0g
  • 糖質5g
  • 更新日:

    2021年6月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ