このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
生米から作る!鍋で放置して完成!鮭豆乳クリームリゾット

生米から作る!鍋で放置して完成!鮭豆乳クリームリゾット

投稿者:栄養士 荻野桂子(おぎのかつらこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2021年6月27日

忙しい朝にもおすすめ!米の浸漬時間も短くてOK。材料を炒めたあとは放置して、あっという間にできる簡単リゾットを紹介する。ごはんを炊いていない時にも使える、生米から作るレシピだ。豆乳は最後に入れて、分離させないのがポイント!

  

材料

3~4人前

  • 生米 200ml
  • 200ml
  • 鮭切り身 1枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2本
  • 長ネギ(白い部分のみ) 1本
  • 絹さや 10枚
  • 顆粒コンソメ 3g
  • 醤油 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 無調整豆乳 200ml
  • コショウ 適量
  • パセリ お好み

作り方

Step.1 生米を浸漬させる

無洗米の場合は生米と同量の水で浸漬させる。洗米は、米をとぎ同量の水で浸漬させる。

Step.2 野菜の下準備をする

玉ねぎ、にんじんは皮をむいて薄切り、長ネギは薄切りにする。絹さやは筋をとり、ラップにくるんでレンジで30秒加熱する。

Step.3 材料を炒める

オリーブオイルをしいた鍋に、鮭を入れて表面を焼いていく。身から取れそうな骨は取っておく。鮭に火が通ったら、絹さや以外の野菜を入れ、鮭をほぐしながら全体を混ぜる。

Step.4 生米と調味料を入れて煮込む

野菜がしんなりしたら、生米を鍋に投入。できるだけ水は入れないように米だけを鍋に入れる。米と全体が混ざるように炒める。全体が混ざったら、浸漬に使っていた水を加える。コンソメと醤油も入れて、蓋をして弱火にする。15~20分ほど煮込む。途中、蓋は取らずに様子をみる。

Step.5 豆乳と絹さやを入れる

米の芯が気にならない程度にふっくらしたら、火を止めて豆乳と絹さやを加える。コショウで味を整えて完成。お好みでパセリをふりかけて。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー981kcal
  • たんぱく質40g
  • 脂質21g
  • 炭水化物163g
  • 食塩相当量4.3g
  • 食物繊維7g
  • 糖質156g
  • 更新日:

    2021年6月27日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ