このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
つけダレ・味付け不要!いろどりかわいいカプレーゼ餃子

つけダレ・味付け不要!いろどりかわいいカプレーゼ餃子

投稿者:栄養士 荻野桂子(おぎのかつらこ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

時計アイコン調理時間:40分

鉛筆アイコン 2021年6月10日

日々の料理のアクセントにも、パーティ料理としても大活躍!スキレット、卓上鉄板でいろどりかわいく楽しめる。材料は切って包むだけの簡単餃子。焼きたてアツアツのうちに伸びるモッツァレラチーズとともにほおばってみてほしい。

  

材料

4人前

  • 餃子の皮 20枚
  • ミニトマト 1パック(120g程度)
  • 薄切りベーコン 150g
  • モッツァレラチーズ 90g
  • バジル 1パック
  • 塩コショウ 適宜
  • 大さじ1~2(分量外)

作り方

Step.1 ミニトマトとモッツァレラチーズを切る

ミニトマトは薄切りにする。モッツァレラチーズはミニトマトの1/4程度の大きさに切る。

Step.2 バジルを茎からはずす

バジルは茎からはずす。香りが逃げないように、葉をなるべく傷付けない。

Step.3 餃子の皮で包む

ベーコン、ミニトマト、モッツァレラチーズ、バジルの順番で餃子の皮の上にのせる。この時、餃子の皮の半円におさまるように量を調整する。餃子の皮のふちをなぞるように水を塗り、具材を包む。あわせた部分が開かないようにしっかりと指で挟んでおさえる。

Step.4 包んだものを焼く

ベーコンが下にくるように餃子を並べる。中火で焼き、裏面に焼き目が付いたら、水を回し入れふたをする。弱火にして3分ほど蒸し焼きにし、表面の皮に粉っぽい感じがなくなれば完成。皿にひっくり返してもいいが、そのまま提供できるスキレットや卓上鉄板を使うといろどりがキレイでおすすめだ。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー915kcal
  • たんぱく質55g
  • 脂質42g
  • 炭水化物86g
  • 食塩相当量3.5g
  • 食物繊維5g
  • 糖質81g
  • 公開日:

    2021年6月 9日

  • 更新日:

    2021年6月10日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング