このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【鶏皮の中華風スープ】じっくり煮込んで旨みたっぷり!

【鶏皮の中華風スープ】じっくり煮込んで旨みたっぷり!

投稿者:栄養士 今井亜梨沙(いまいありさ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2021年7月21日

鶏肉を料理したとき、鶏の皮はどうしているだろう?もし捨てているのならば、一度このレシピを試してみてほしい。じっくり煮込むことによって、鶏の旨みがたっぷりつまった出汁が味わえるうえ、生しょうがの効果で身体が温まるだろう(※1)。疲れた胃腸にも染み込む旨さだ。

  

材料

4人前

  • 鶏皮 2枚(60~80g)
  • 1個
  • 大根 3cm
  • 長ねぎ 1/2本
  • 生しょうが 1かけ
  • 顆粒中華出汁の素 小さじ1
  • 大さじ2
  • 小さじ1/2
  • ゴマ油 大さじ1/2
  • こしょう 少々
  • 600ml

作り方

Step.1 しょうがをおろす。食材を切る

しょうがはよく洗って皮ごとすり下ろす。大根は皮を剥き細めの千切りに、長ねぎは縦半分に切って斜め細切りにする。鶏皮は食べやすい長さに揃え、細切りにしておく。

Step.2 鶏皮の脂を出すように炒める

鍋に鶏皮を入れ、弱火で火にかける。じわじわと鶏皮から脂がにじみ出て、皮が縮んできたら、しょうがと長ねぎ、大根を加えてさらに炒める。

Step.3 アクをとって煮込む

具材をざっと炒めたら、酒と水を加えて10分ほど煮込む。 煮込んだらアクを丁寧にとり、顆粒中華出汁の素と塩を加えて再度10分ほど煮る。 器に卵を割り入れて、溶いておく。

Step.4 溶き卵とゴマ油を加えて完成

ふたをとり、溶き卵を回し入れる。卵がふわっと浮いてきたら火を止め、ゴマ油をたらして完成。 スープにしょうゆ(分量外)を加え、焼きもちにかけて中華風雑煮としてアレンジするのもいいだろう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー582kcal
  • たんぱく質14g
  • 脂質54g
  • 炭水化物9g
  • 食塩相当量4.7g
  • 食物繊維2g
  • 糖質7g
  • 更新日:

    2021年7月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング