このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ソーセージとキャベツの中華炒め】甜麺醤が香り、お弁当にも最適!

【ソーセージとキャベツの中華炒め】甜麺醤が香り、お弁当にも最適!

投稿者:調理師 山本悠介(やまもとゆうすけ)

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

時計アイコン調理時間:10分

鉛筆アイコン 2021年7月27日

中国料理で人気の回鍋肉を家庭でも簡単に出来るようアレンジした。本来豚バラ肉を使う料理だが、材料をソーセージに置き換えクセのない味に仕立てた。単体でもおいしいソーセージに甜麺醤のコクが加わりごはんが進む。冷めても美味しいのでお弁当にもぴったりだ。

  

材料

2人前

  • ソーセージ  3本
  • キャベツ 1/8玉
  • ピーマン 1ケ
  • 甜麺醤 小さじ1
  • 砂糖 少々
  • ごま油 小さじ1

作り方

Step.1 ソーセージに切り込みを入れる。

ソーセージは 3mm幅に薄切りにする。タレが絡みやすいように側面に切れ込みを5~6箇所入れておく。

Step.2 フライパンでソーセージをこんがり焼く。

フライパンでソーセージを炒める。油は好みだが、入れなくてもソーセージから出てくるのでここでは引いていない。両面しっかりと焼き色をつけて、香りとパリッとした食感を出す。

Step.3 野菜とタレを入れ炒め合わせる。

ソーセージに焼き色がついてきたらキャベツ、ピーマンの順に入れ野菜に火を通す。キャベツがしんなりしてきたら調味料で味を調え、最後にごま油を回しかければ完成だ。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー309kcal
  • たんぱく質10g
  • 脂質26g
  • 炭水化物15g
  • 食塩相当量1.7g
  • 食物繊維4g
  • 糖質11g
  • 更新日:

    2021年7月27日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング