このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【干しレンコン入りしょうゆパン】乾燥野菜を入れた和風パン!

【干しレンコン入りしょうゆパン】乾燥野菜を入れた和風パン!

投稿者:ライター 金谷優美子(かなたにゆみこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:260分

鉛筆アイコン 2021年7月28日

ホームベーカリーなどの調理家電は、一旦お蔵入りになったら使うタイミングを失ってしまうもの。しかし、コロナ禍で自宅で過ごす人が増えた昨年から今年にかけて、色々な調理家電を再度使ってみたという人も多いのではないだろうか。今回は塩の代わりに醤油を使う、ちょっとひねった和風パンを考えてみた。ホームベーカリーはメーカーによって所要時間などが違うため、詳細はメーカーのレシピを参考にしてほしい。

  

材料

1斤分

  • 強力粉 250g
  • ドライイースト 2.7g
  • 冷水(5℃) 160ml
  • バター 15g
  • 濃口醤油 大さじ1(塩分量約3g)
  • 1g
  • くるみ 20g
  • 干しレンコン 10g
  • 干し人参 10g
  • 砂糖 18g
  • コーヒー用粉末ミルク 6g

作り方

Step.1 干し野菜を作る

食品乾燥機でれんこんと人参を約2時間干す。 今回は干しあがった状態で各10gを使用する。市販の干しレンコンも販売されているので、そちらを使ってもよい。

Step.2 具材をみじん切りにする

くるみはフライパンで軽くから煎りにし、5mm角に切る。野菜類はできるだけ細かく切っておく。

Step.3 ホームベーカリーに材料を入れて焼く

ホームベーカリーのレシピ通りに水、強力粉などの材料を順番に加え、食パンモードで焼く。具入れブザーが鳴ったら、干し野菜とくるみを加える。 焼きあがったらすぐ釜から出して粗熱を取り、スライスする。 干し野菜はほかの野菜に変えてもいいし、ナッツはくるみ以外では松の実などもよい。

最近は「甘じょっぱい味」が流行だとか。電子レンジで温めたパンにオリーブオイルとメープルシロップをかけてみよう。クセのある味のパンには結構合うもの。

また、毎朝味噌汁を飲む方に添えるパンとしては、しっかりトーストしてバターを付けるのがおすすめ。醤油の香りが立って和食にマッチする。一度試してみてほしい。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1261kcal
  • たんぱく質37g
  • 脂質32g
  • 炭水化物218g
  • 食塩相当量4.1g
  • 食物繊維11g
  • 糖質206g
  • 更新日:

    2021年7月28日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング