このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【玄米入りごはん】玄米の浸水時間を大幅短縮!

【玄米入りごはん】玄米の浸水時間を大幅短縮!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:80分

鉛筆アイコン 2021年7月30日

白米に比べて玄米は硬くて食べにくいというイメージはないだろうか?玄米100%だとどうしても食べにくく感じてしまったり、子どもは食べてくれなかったりしがちである。ここでは、通常の白米に玄米を混ぜるという形を提案していきたい。さらに普通に玄米を浸水させると6〜8時間程度かかってしまうが、わずか30〜40分程度で済む方法も紹介していくので、ぜひ参考にしてもらいたい。

  

材料

4人前

  • 玄米 0.5合
  • 白米 1.5合

作り方

Step.1 玄米を洗い浸水する

玄米を洗ってから、たっぷりの湯で浸水する。ここで、水ではなく湯で浸水するのが重要である。85℃程度の熱湯を使い浸水し、冷めるまでそのまま置いておくと、30?40分程度で浸水完了となる。浸水後は、水切りしておく。

Step.2 白米を洗う

白米を通常通り洗い、水切りしてから炊飯器に入れる。

Step.3 炊飯する

炊飯器に浸水済みの玄米を加えて、水を2合目まで入れて、通常通りに炊飯する。少し柔らかめのごはんがよい場合には、水を多めに入れるとよいだろう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1039kcal
  • たんぱく質19g
  • 脂質4g
  • 炭水化物233g
  • 食塩相当量0g
  • 食物繊維3g
  • 糖質229g
  • 更新日:

    2021年7月30日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング