このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【基本のとんかつ】ごはんが進む揚げ物の定番!

【基本のとんかつ】ごはんが進む揚げ物の定番!

投稿者:管理栄養士 赤井麻里子(あかいまりこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2021年7月31日

揚げ物の定番、とんかつ。お肉の下ごしらえをきちんとすれば、家でも柔らかくジューシーなとんかつを味わうことができる。手間がかかるイメージがある揚げ物だが、工程や材料は至ってシンプル。今晩のおかずはボリュームたっぷり、千切りキャベツも大盛りでいただこう。

  

材料

2人前

  • とんかつ用豚ロース肉 2枚(約300g)
  • 塩こしょう 少々
  • 1個
  • 薄力粉 20g
  • パン粉 40g
  • 揚げ油 適量

作り方

Step.1 豚肉の下ごしらえをする

豚肉は、脂身と赤身の境目に4~5箇所程度包丁を入れる。肉たたきや麺棒で肉を叩いて柔らかくする。両面に塩こしょうをふる。

Step.2 衣をつける

豚肉に薄く薄力粉をつけ、溶き卵にくぐらせる。最後にパン粉を全体につける。

Step.3 揚げる

180℃の油で、こんがりきつね色になるまで揚げる。揚げ終わったら網の上に取り出し、余分な油を切る。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1405kcal
  • たんぱく質72g
  • 脂質108g
  • 炭水化物41g
  • 食塩相当量1.3g
  • 食物繊維g
  • 糖質39g
  • 更新日:

    2021年7月31日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング