このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【鶏もも冷製ニラ和え】しっとり味付き鶏ももを低温調理で!

【鶏もも冷製ニラ和え】しっとり味付き鶏ももを低温調理で!

投稿者:栄養士 荻野桂子(おぎのかつらこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:60分

鉛筆アイコン 2021年7月10日

鶏ももをジューシーかつ味をしっかりつけるために、ジップロックごと鍋で低温調理。放置型の低温調理なので手間もなし!ニラとの相性抜群で、ビール片手にお箸が止まらなくなる一品!煮込んだ汁を捨てずに丼にしても美味しい!常備菜としてもどうぞ。

  

材料

3人前

  • 鶏もも肉 1枚
  • ニラ 1束
  • 料理酒 小さじ2
  • しょうがチューブ 1g
  • にんにくチューブ 1g
  • 醤油 大さじ1
  • ごま油 大さじ2(半量ずつ使用)
  • 塩コショウ 少々
  • すりごま お好み

作り方

Step.1 鶏もも肉を下ごしらえする

鶏もも肉にフォークで穴を空ける。密閉できる袋に入れ、しょうが、にんにく、醤油、料理酒、ごま油(半量)をもみこむ。

Step.2 鶏もも肉を茹でる

鍋にお湯を沸かし、鶏もも肉を袋ごとそのまま入れる。沸騰させたまま10~15分ほど茹でる。中ぶた(アルミホイルでもOK)とふたをして、火を止める。触れられる温度(40~50度程度)になるまで放置する。

Step.3 ニラを切り、鶏もも肉と和える

鶏もも肉を取り出し、中心部まで加熱できていることを確認して薄切りにする。ニラもよく洗ったら、3cmほどに切る。それぞれをボウルに入れ、残りのごま油と塩コショウを加えてよく和える。

Step.4 冷蔵庫で休ませる

ボウルにラップをして、冷蔵庫で15分以上休ませる。器に盛ったら、お好みですりごまをふりかけて完成。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー733kcal
  • たんぱく質45g
  • 脂質60g
  • 炭水化物6g
  • 食塩相当量3.7g
  • 食物繊維3g
  • 糖質4g
  • 更新日:

    2021年7月10日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ