このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ぜんざい氷~抹茶練乳白玉添え~】ぜんざいの美味しさを堪能しよう!

【ぜんざい氷~抹茶練乳白玉添え~】ぜんざいの美味しさを堪能しよう!

投稿者:はごろもフーズ株式会社

時計アイコン調理時間:15分

鉛筆アイコン 2021年8月16日

ぜんざいを凍らせてからかき氷に用いるという、なんとも斬新なアイデアレシピを紹介しよう!氷がぜんざいに入れ替わったことで、ぜんざいそのものの美味しさを存分に味わうことができるかき氷だ。ぜひ、手作りの白玉団子と練乳や抹茶の味をプラスして、美味しさを堪能してもらいたい。

  

材料

1人分

  • ぜんざい(150gパウチ)1袋
  • 白玉団子3個
  • (白玉粉・水)(各15g)
  • 練乳大さじ1
  • 抹茶小さじ1/2

作り方

Step.1 ぜんざいを凍らせる

ぜんざいを製氷器に流し入れ、凍らせておく。(袋のまま凍らせても作ることができる。)

Step.2 白玉団子を作る

ボウルに白玉粉、水を入れて混ぜ白玉団子を作り、沸騰したお湯で茹でる。浮き上がったら水をはったボウルに取り冷やしておく。

Step.3 かき氷を作る

かき氷機に凍らせたぜんざいを入れて、器の上で削っていく。

Step.4 盛り付ける

茶こしで抹茶をふりかけ、さらに練乳をかけ、白玉団子をトッピングしたら完成だ。

完成!

いつもなら氷を使うところを、あえて凍らせたぜんざいを削ったぜんざい氷である。あずきのおいしさをそのままダイレクトに味わえる、斬新で美味しさ溢れるかき氷だろう。これから暑くなる夏に、ぜひ堪能いただきたい!

レシピで使用した商品

商品名

ぜんざい

商品紹介

徳島県産の阿波和三盆糖を加え、粒形状をしっかり残したぜんざいとなっていて、北海道十勝産あずきと北海道産グラニュー糖を100%使用し風味豊かに仕上げてある。徳島県で生産されている阿波和三盆糖は、やさしい甘みと上品な味わいのある砂糖で老舗の和菓子にも使われている最高級品。ぜひぜんざいの風味を堪能いただきたい!寒い季節には温めて、暑い季節には冷やしてと、1年中楽しめるのも魅力で、特に暑い夏場には凍らせて食べるのもおすすめだ。

レシピ提供企業

はごろもフーズ株式会社

シーチキンやシャキッと!コーンを始めとする各種缶詰やレトルトパウチ、パスタ、パスタソース、包装米飯、削りぶし、のり、ふりかけなど幅広い食品を製造販売している。経営理念に「人とを地球に愛される企業を目指します」を掲げ、さらに「人と自然を、おいしくつなぐ」をコーポレートメッセージとし、環境や社会に貢献する企業を目指している。公式レシピサイトでは、人気商品を使った簡単レシピが多数紹介されているので、ぜひ参考にしてもらいたい。
※「シーチキン」「シャキッと!」は、はごろもフーズ株式会社の登録商標です。
  • 公開日:

    2021年8月 9日

  • 更新日:

    2021年8月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング