このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【さつま揚げのカプレーゼ】たまにはイタリアンな気分で!

【さつま揚げのカプレーゼ】たまにはイタリアンな気分で!

投稿者:調理師 當房清香(とうぼうさやか)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:10分

鉛筆アイコン 2021年8月 2日

鹿児島県のご当地食材というイメージの強い「さつま揚げ」だが、現地では「つけあげ」と呼ばれ、甘み強めのものが好まれている。焼くだけでも美味しいさつま揚げだが、今回はトマトとオリーブオイルを合わせたイタリアンなレシピを紹介しよう。

  

材料

2人前

  • さつま揚げ 3枚
  • トマト 1個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • オレガノ 少々
  • タイム 少々

作り方

Step.1 ハーブオイルを作る

オリーブオイルに、オレガノとタイムを入れてなじませておく。少し時間をおくことでオリーブオイルに香りが移り、口にはこんだ時に香りも楽しめる。オリーブオイルは可能な限り、ヴァージンオイルの使用をおすすめする。加熱調理用とくらべて、香りが格段に違うからだ。

Step.2 材料を薄切りにする

トマトは洗って、余分な水分を除いてから薄切りにする。さつま揚げは、熱湯をかけて油抜きをし、5等分になるように薄切りにする。ここでしっかり油抜きをすることで、ハーブオイルが生きてくる。

Step.3 交互に並べる

さつま揚げとトマトを交互に並べたら、ハーブオイルをまんべんなくかけてできあがり。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー305kcal
  • たんぱく質16g
  • 脂質17g
  • 炭水化物25g
  • 食塩相当量2.3g
  • 食物繊維2g
  • 糖質23g
  • 更新日:

    2021年8月 2日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング