このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【魚肉ソーセージとチーズのミニ春巻き】少量の油でカリっとさせるだけ!

【魚肉ソーセージとチーズのミニ春巻き】少量の油でカリっとさせるだけ!

投稿者:管理栄養士 田中朝美(たなかあさみ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2021年8月 4日

魚肉ソーセージもチーズもそのまま食べられる食材。だから、中まで火が通ったかを気にせず、揚げ焼きで周りがカリっとしたらできあがり。料理初心者でも失敗なく簡単にできる、ひと口サイズの春巻きの作り方をご紹介していこう。

  

材料

2人前

  • 魚肉ソーセージ 1本
  • プロセスチーズ 20g
  • ワンタンの皮 8枚
  • 揚げ油 適量

作り方

Step.1 材料はひと口サイズに切る

魚肉ソーセージとチーズを皮の大きさに合わせて切る。餃子の皮を使用する場合は、もう少し小さく切り分けると巻きやすい。切るのが簡単な食材だから、子どもと一緒にやっても楽しい。

Step.2 糊も必要なし!巻き終わりは水を付ければOK

具材を真ん中に置いて、皮の端に水を付け、ちょっと押して止めながら巻いていく。ビラビラした薄い部分が飛び出ていると焦げやすい。巻き終わったら水の付いた指で全体的にきゅっと押す。

Step.3 揚げない春巻きだから片付けも簡単

炒める時に比べると少し多めの油をフライパンに入れる。中火で揚げ焼きにする。中に火を通す必要がないので、黄金色にカリっとしてきたらできあがり。

Step.4 つまみにもなるし弁当のおかずにも使える

98f11d1612cd0a5fa1fcbc5f66c839b5d3cd3ba6.jpg

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー385kcal
  • たんぱく質16g
  • 脂質25g
  • 炭水化物27g
  • 食塩相当量2.0g
  • 食物繊維1g
  • 糖質27g
  • 更新日:

    2021年8月 4日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング