このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ジューシー唐揚げ】ちょっとした工夫で美味しさ倍増!

【ジューシー唐揚げ】ちょっとした工夫で美味しさ倍増!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:20分

鉛筆アイコン 2021年8月13日

家庭で唐揚げを作る機会は、けっこう多いことだろう。家族に人気の唐揚げだが、ちょっとした工夫で美味しい!をワンランクアップさせる方法を紹介していく。とても簡単な方法でジューシーな唐揚げができるので、ぜひ参考にして試してみてもらいたい。

  

材料

4人前

  • 鶏もも肉 600g
  • おろしにんにく(チューブ使用) 3cm
  • おろししょうが(チューブ使用) 3cm
  • 醤油 大さじ1/2
  • ごま油 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ1
  • 片栗粉 大さじ3
  • 揚げ油 3カップ

作り方

Step.1 鶏もも肉に下味をつける

鶏もも肉を大きめの一口大に切り、ポリ袋などに入れる。そこに、おろしにんにく、おろししょうが、醤油、ごま油を入れて、よく揉み込んでおく。冷蔵庫に入れて、30分以上は下味をつけるために置いておく。可能であれば、1時間以上置いておくとよいだろう。 ポリ袋を活用することで、洗い物が減り手も汚さずに済むので便利である。

Step.2 鶏もも肉に粉をふるう

下味をつけた鶏もも肉に、小麦粉をまぶして馴染ませる。そのあと、片栗粉をまぶしてポリ袋を振りながら馴染ませていく。 片栗粉の前に小麦粉を馴染ませることで鶏もも肉がコーティングされて、旨みを逃さずにジューシーな唐揚げを作ることができる。

Step.3 鶏もも肉を揚げる

揚げ油を170℃くらいに熱して、鶏もも肉を揚げたら完成となる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1646kcal
  • たんぱく質101g
  • 脂質127g
  • 炭水化物30g
  • 食塩相当量2.6g
  • 食物繊維0g
  • 糖質30g
  • 更新日:

    2021年8月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング