このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【小松菜とじゃこのふりかけ】子どももパクパクごはんが進む!

【小松菜とじゃこのふりかけ】子どももパクパクごはんが進む!

投稿者:栄養士 井野静香(いのしずか)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:20分

鉛筆アイコン 2021年8月16日

年間を通して手に入りやすい葉物野菜の代表格といえる小松菜。アクが少ないので下茹でせずに調理しやすい。ここではその小松菜を使って簡単に作れるふりかけを紹介する。白ごはんに合わせると箸が進む一品なので、おにぎりの具材としてもぜひ活用してもらいたい。

  

材料

4人前

  • 小松菜 1袋
  • ちりめんじゃこ 40g
  • 鰹節 1パック
  • すりごま 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • ごま油 適量

作り方

Step.1 小松菜を切る

小松菜は流水でよく洗い、水気をしっかり切る。5㎜幅に切る。

Step.2 小松菜を炒める

フライパンにごま油を入れ、中火にかける。油が温まったら、小松菜の茎を先に入れ炒める。少ししんなりしたら、葉も加えて炒める。

Step.3 じゃこを加えて炒める

小松菜の葉がしんなりしたらじゃこを加えてしっかり混ぜながら炒める。

Step.4 調味料と鰹節、すりごまを加える

じゃこが混ざったら、酒、醤油、砂糖を加えて味を馴染ませる。鰹節とすりごまも加える。 鰹節が調味料を吸うので、焦げ付かないように気を付けながら全体に混ぜ合わせ、水分がなくなったら火から下ろす。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー225kcal
  • たんぱく質23g
  • 脂質7g
  • 炭水化物17g
  • 食塩相当量5.3g
  • 食物繊維4g
  • 糖質13g
  • 更新日:

    2021年8月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング