このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【クレソンと牛肉の混ぜごはん】ちょっぴり贅沢で箸がススム!

【クレソンと牛肉の混ぜごはん】ちょっぴり贅沢で箸がススム!

投稿者:栄養士 酒見絵美(さけみえみ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:20分

鉛筆アイコン 2021年8月18日

牛肉とクレソンの相性は抜群。今回は、ほろ苦いクレソンと甘辛く味付けした牛肉を混ぜごはんにした、ちょっぴり贅沢な1品をご紹介しよう。すし酢を使うことで、さっぱりとした味わいに仕上げた。これから暑くなる時期におすすめの1品だ。

  

材料

2人前

  • ごはん 300g
  • クレソン 20g
  • 牛肉(薄切り) 100g
  • 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • すし酢 大さじ2
  • 白ごま 大さじ1

作り方

Step.1 材料の下ごしらえをする

クレソンは葉の部分と茎に分ける。葉の部分は食べやすい大きさにちぎる。茎は小口切りにする。牛肉は2~3cm幅に切る。

Step.2 牛肉を調味料で煮る

鍋に酒、砂糖、醤油を入れて煮立たせ、STEP1の牛肉を入れて火を通す。牛肉の色が変わったら鍋から取り出し、粗熱をとる。

Step.3 混ぜごはんを作る

ボウルにごはん、すし酢、クレソン、STEP2の牛肉、白ごまを加えて全体を混ぜる。器に盛り付けて完成となる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー961kcal
  • たんぱく質28g
  • 脂質37g
  • 炭水化物132g
  • 食塩相当量5.6g
  • 食物繊維2g
  • 糖質130g
  • 更新日:

    2021年8月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング