このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【鯖の味噌煮】ごはんが進む懐かしの定番魚料理!

【鯖の味噌煮】ごはんが進む懐かしの定番魚料理!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2021年8月19日

鯖はシンプルに塩焼きにしてももちろん美味しいけれど、時間があるときにはぜひ味噌煮を作ってもらいたい。懐かしく安心できるような味わいの鯖の味噌煮は、ごはんとの相性がとてもよい。和食の定番メニューといえるだろう。

  

材料

3人前

  • 3切れ(大きい場合は2切れ)
  • かつお出汁汁 1.5カップ
  • 1/2カップ
  • 砂糖 大さじ2
  • おろししょうが(チューブ使用) 3cm
  • 味噌 大さじ3

作り方

Step.1 鯖を半分に切り、皮に切れ目を入れる

キッチンバサミを使用して、鯖を半分に切ってから、真ん中あたりにバッテン印の切れ目を入れておく。 鯖が鍋に収まるサイズであれば、半分に切る必要はないだろう。

Step.2 煮汁を作り、鯖を煮る

鍋に出汁汁、酒、砂糖を入れて煮立てて煮汁を作る。そこに鯖とおろししょうがを入れて、落としぶたをして中火で5分程度煮ていく。

Step.3 味噌を加えてトロミをつける

味噌を溶かしながら加えて、中火で10分程度煮ていく。スプーンを使い、煮汁をかけながら煮ると均等に味がいきわたるだろう。全体的に味が馴染み、トロミがついてきたら完成となる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー630kcal
  • たんぱく質37g
  • 脂質27g
  • 炭水化物47g
  • 食塩相当量7.3g
  • 食物繊維3g
  • 糖質44g
  • 更新日:

    2021年8月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング