このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【イカの唐揚げ】人気総菜を自宅で簡単調理!はねない工夫あり

【イカの唐揚げ】人気総菜を自宅で簡単調理!はねない工夫あり

投稿者:栄養士 今井亜梨沙(いまいありさ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2021年8月22日

総菜コーナーにある、定番メニューのイカの唐揚げ。あるとつい買ってしまうが、自宅で調理する機会は少ないのではないだろうか。今回は市販の唐揚げ粉を使い、簡単に作れるレシピを紹介しよう。揚げたての美味しさは、きっと病みつきになること間違いなしだろう。

  

材料

2~3人前

  • イカ 3杯(中サイズなら2杯)
  • 片栗粉 大さじ3
  • 唐揚げ粉 大さじ2~3
  • 揚げ油 鍋底~1cm程度

作り方

Step.1 イカを下処理し、皮をむく

イカは胴とゲソに分け、ワタや軟骨を取り除きよく洗う。油はね防止策として、胴はキッチンペーパーで皮を剥いて洗い、鹿の子状に切り目を入れておく。ゲソは吸盤を包丁で軽くこそげ落とし、細い足先を1cm程度切り落とす。最後に、胴もゲソもキッチンペーパーで水気をよくふき取っておく。

Step.2 イカをカットする

切り目を入れたら、胴を1.5cm位の輪切りにする。切りながら、軟骨が残っていないか確認しておく。ゲソも、必要に応じて食べやすく切る。切り終わったらボウルに移す。

Step.3 粉をまぶす

分量の片栗粉のうち、大さじ1強をイカにまぶす。菜箸などを利用してまんべんなくイカにまぶすようにする。次に唐揚げ粉と片栗粉を合わせてまぶしておく。唐揚げ粉と片栗粉をしっかりまぶすことで、水分が極力抑えられるので、油に入れてもはねにくくなる。

Step.4 揚げる

鍋に1cm以上の油を投入し、弱めの中火で熱する。油の中に衣を落とし、細かい泡が出てきたら衣付けしたイカを油に投入していく。様子を見ながら中火~弱火で調節して、揚げ色がついてきたらひっくり返し反対面も揚げる。

完成!

うっすらキツネ色になったらバットなどにあげて完成。盛り付けてあたたかいうちにいただこう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー814kcal
  • たんぱく質95g
  • 脂質32g
  • 炭水化物42g
  • 食塩相当量4.5g
  • 食物繊維1g
  • 糖質41g
  • 更新日:

    2021年8月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング