このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【きゅうりと挽き肉の韓国風炒め】ごはんが進むピリ辛の味付け!

【きゅうりと挽き肉の韓国風炒め】ごはんが進むピリ辛の味付け!

投稿者:管理栄養士 内山真澄(うちやまますみ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

時計アイコン調理時間:15分

鉛筆アイコン 2021年8月26日

今回紹介するレシピは生で食べることの多いきゅうりを使ったごはんが進む炒め物。きゅうりの食感を楽しみつつ、豆板醤を使うことでピリ辛な味付けに仕上げた一品である。応用の効くこの味付けを覚えてごはんのおかずやお弁当のおかずとして作ってみよう!

  

材料

2人前

  • きゅうり 2本
  • 合い挽き肉 180g
  • 1個
  • チューブ入りおろしにんにく 少々
  • ごま油 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1/2
  • みりん 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 大さじ1
  • 豆板醤 5g
  • 白ごま 少々

作り方

Step.1 フライパンに油をなじませる

フライパンにごま油、にんにくを入れ火をつける

Step.2 挽き肉を炒める

挽き肉に火が通るまで炒める。

Step.3 きゅうりを入れて炒める。

挽き肉に火が通ったら、長さ3cmほどのスティック状に切ったきゅうりを入れ、砂糖、みりん、醤油、酒、豆板醤を入れ味を調える。味を見て、好みで辛さを調整する。

Step.4 溶き卵を入れ、炒める。

最後に溶き卵を回し入れ、手早く炒める。 皿に盛り付け、白ゴマをふりかけて完成。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー736kcal
  • たんぱく質43g
  • 脂質2g
  • 炭水化物26g
  • 食塩相当量4.0g
  • 食物繊維g
  • 糖質22g
  • 更新日:

    2021年8月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング