このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ねばねばうどん】レシピを紹介!朝うどんにもおすすめしたい!

【ねばねばうどん】レシピを紹介!朝うどんにもおすすめしたい!

投稿者:テーブルマーク株式会社

時計アイコン調理時間:10分

鉛筆アイコン 2021年9月 5日

人気の納豆うどんに、おくらと山芋の2つのねばねば食材もプラスした、おすすめレシピを紹介しよう。調理時間も約10分と、時間のない時でもサクッと作って楽しめるのは嬉しいポイントだ。朝うどんとしてもおすすめなので、ぜひ試してみてもらいたい。

  

材料

1人分

  • 冷凍「さぬきうどん」 1玉
  • オクラ 5本
  • 山芋 約30g
  • 納豆 1パック(50g)
  • 卵黄 1個分
  • だししょうゆ(めんつゆなど) 適量

作り方

下準備

冷凍「さぬきうどん」はレンジで加熱し、冷水でしめて水気を切っておく。
オクラは塩ゆで、もしくはラップで包んでレンジ加熱し、氷水にとりあら熱をとっておく。

Step.1 具材を用意

オクラの水気を切って、山芋も皮をむいてから、包丁で細かくたたいていく。納豆は、添付のたれ等を合わせてよく混ぜる。

Step.2 盛り付ける 

器にうどんを盛り付け、オクラ、山芋、納豆、卵黄をのせる。だししょうゆをかけたら、完成だ。

完成!

オクラは粗熱をとり、包丁でたたくように細かく刻みネバネバにするのがポイントだ。卵黄とよく混ぜ合わせて、召し上がってもらいたい。最初は野菜のさっぱりとしたネバネバを楽しんでから、途中で納豆をプラスするのもよいだろう。ほかには、モロヘイヤのネバネバなどもおすすめしたい。

レシピで使用した商品

商品名

冷凍「さぬきうどん」

商品紹介

職人技を再現したこだわりの製法と、打ちたて・ゆでたてのおいしさを閉じ込める急速冷凍によって、本場のおいしさを手軽に楽しめる冷凍「さぬきうどん」。電子レンジなどで調理するだけで楽しめる、強いコシと弾力、もちもちのなめらかな食感をぜひご賞味いただきたい。

レシピ提供企業

テーブルマーク株式会社

冷凍だから実現できるおいしさと利便性を追求した麺やお好み焼をはじめ、レンチンで炊きたてのおいしさを楽しめるパックごはんなど、様々な商品をラインナップ。公式サイトでは定番うどんから簡単アレンジレシピまでいろいろなレシピが公開されているので、ぜひチェックしてみてほしい!
  • 更新日:

    2021年9月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング