このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【さっぱり牛すじのごまカレー】パーティの締めにぴったり!

【さっぱり牛すじのごまカレー】パーティの締めにぴったり!

投稿者:栄養士 荻野桂子(おぎのかつらこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:60分

鉛筆アイコン 2021年9月 3日

牛すじがとろとろのカレーだと、どうしても胃もたれしてしまいそうだが、このレシピは違う。牛すじのとろとろは活かしつつ、トマトベースで味を整えることで、思った以上にさっぱりといただける。ごまの香りも隠し味になっているので、締めに小皿で食べたいカレーだ。

  

材料

6人前

  • 牛すじ 500g
  • 長ねぎの青い部分(下処理用) 2本
  • にんじん 2本
  • たまねぎ 1個
  • ホールトマト缶 1缶
  • すりごま 1袋(60g)
  • カレールー 2皿分~4皿分(減らすほどあっさり)
  • 醤油 小さじ2
  • ターメリックスパイス 大さじ2

作り方

Step.1 牛すじの下処理をする

牛すじは、5cm程度に切り、水から2回茹でる。1回目はあくが多くでてくるため、煮汁をすべて捨て、一度牛すじも軽く水で洗う。2回目は臭みをとるため、長ねぎの青い部分をいれ、中弱火で1時間以上煮込む。

菜箸が牛すじにスッと刺さるくらいまで柔らかくなったらざるにあげ、一口大に切っておく。

Step.2 野菜を炒める

にんじんは小さめの乱切り、玉ねぎは薄切りにする。サラダ油(分量外)を鍋に引き、炒める。

Step.3 トマト缶をいれて煮込む

トマト缶と牛すじ、すりごまを加え、全体がつかるくらいまで水を入れる。中弱火で30分程度煮込む。

Step.4 スパイスをいれて煮込む

スパイスとルーを加えて、弱火で水分を飛ばしながら約1時間程度煮込む。とろとろになったら火を止める。

完成!

ご飯と一緒に器に盛りつけよう。一晩寝かせても美味しい。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1777kcal
  • たんぱく質168g
  • 脂質85g
  • 炭水化物115g
  • 食塩相当量11.0g
  • 食物繊維29g
  • 糖質6g
  • 更新日:

    2021年9月 3日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング