このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【かぼちゃプリン】濃厚で美味しい!子どもも喜ぶ味わい

【かぼちゃプリン】濃厚で美味しい!子どもも喜ぶ味わい

投稿者:調理師 林宏太朗(はやしこうたろう)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:40分

鉛筆アイコン 2021年9月 6日

かぼちゃはやさしい甘味があり、揚げ物・煮物などさまざまな料理に使える万能な食材である。今回はそんなかぼちゃを使ったデザートを紹介しよう。材料を混ぜて焼くだけなので簡単に作れる。野菜嫌いの子どもにも喜んで食べてもらえる。かぼちゃの素材の味を活かした濃厚なプリンである。濃厚で美味しい!子どもも喜ぶかぼちゃのプリンの作り方

  

材料

5人前

  • かぼちゃ 180g(皮を剥いて150g)
  • 牛乳 150cc
  • 1.5個
  • 薄力粉 大さじ1
  • グラニュー糖 大さじ2
  • バター 15g
  • バニラエッセンス 少量

作り方

Step.1 かぼちゃの皮を剥いて適当な大きさにカットする

かぼちゃの皮を剥いて適当な大きさにカットする。皮を削ぐように切り、手を切らないように注意する。 難しければ、先にかぼちゃを大きめにカットして、レンジで加熱してからカットする。

Step.2 カットしたかぼちゃをレンジで加熱する

お皿に水を少量入れて軽くラップをし、600wのレンジで3~4分かぼちゃが柔らかくなるまで加熱する。

Step.3 材料をすべてミキサーで混ぜる

牛乳とバニラエッセンス以外をミキサーに入れて混ぜる。ハンドブレンダーを使ってもよい。材料がペースト状になったら、牛乳とバニラエッセンスを徐々に加えて混ぜていく。混ざったらザルやシノワで漉すと、口当たりがなめらかになる。

Step.4 耐熱カップに入れてオーブンで湯煎焼きにする

漉した材料を耐熱カップに入れる。160℃に設定したオーブンに入れ、20分湯煎焼きにする。耐熱カップが半分~1/3まで浸かるように鉄板に水を張って焼く。 串を刺して液体がついてなければオーブンから取り出す。粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして完成。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー548kcal
  • たんぱく質20g
  • 脂質28g
  • 炭水化物64g
  • 食塩相当量0.9g
  • 食物繊維6g
  • 糖質58g
  • 更新日:

    2021年9月 6日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング