このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【小豆&玄米ごはん】ヘルシーなお赤飯を炊飯器で作ろう!

【小豆&玄米ごはん】ヘルシーなお赤飯を炊飯器で作ろう!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:70分

鉛筆アイコン 2021年9月15日

お赤飯と聞くと、もち米を使って作るものを想像することだろう。あのモチモチ食感が好きという人も多いことと思うが、今回はあえて玄米を使ってお赤飯を作っていくことにする。モチモチ食感からサラサラに変わり、今度は玄米の魅力のひとつであるツブツブ食感を楽しむことができる。小豆の美味しさと合わさって、ヘルシーかつ美味しいお赤飯が完成することだろう。

  

材料

4人前

  • 小豆 1/2カップ
  • 玄米 2合
  • 小さじ1
  • ゴマ塩 小さじ1

作り方

Step.1 玄米を浸水する

玄米を洗ってから、熱湯に浸す。熱湯を使うことで浸水時間を短縮することができ、約30分程度で浸水完了となる。

Step.2 小豆を下茹でする

小鍋に小豆と浸る程度の水を入れて火にかける。沸騰したら一度水を捨てて入れかえる。再度加熱して沸騰させ、弱火で15分程度茹でたら、小豆と茹で汁(赤い水)を分けておく。

Step.3 炊飯器で炊く

炊飯器に玄米と小豆の茹で汁(赤い水)を入れる。2合の目盛りまで足りない場合は、水を加えて補う。小豆と塩を加えて軽く混ぜて、炊飯したら完成となる。

Step.4 盛り付ける

器に盛り付けたら、ゴマ塩をかけていただく。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1308kcal
  • たんぱく質38g
  • 脂質11g
  • 炭水化物274g
  • 食塩相当量6.7g
  • 食物繊維30g
  • 糖質244g
  • 更新日:

    2021年9月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング