このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ザクザク衣のエビフライ】流行りの大豆たんぱくとフライドオニオンで

【ザクザク衣のエビフライ】流行りの大豆たんぱくとフライドオニオンで

投稿者:管理栄養士 田中朝美(たなかあさみ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:15分

鉛筆アイコン 2021年9月15日

ザクザクのフライドオニオンの効果で食感も風味も美味しくアップする。これならソースなしでも満足感が高い。お弁当のおかずにもピッタリだ。衣をいつものパン粉と置き換えるだけだから手間いらず。新しいエビフライレシピを紹介しよう。

  

材料

2人前

  • バナメイエビ 6尾
  • 大豆たんぱく 15g
  • フライドオニオン 45g
  • 適量
  • 小麦粉 適量
  • 揚げ油 適量

作り方

Step.1 エビの殻と背わたを取る

エビは尻尾を残して殻をむく。背ワタは、つまようじを使って取る。背中側の半分より少し下あたりに突き刺して上に持ち上げると、自然に背ワタがついてくる。背ワタを取ったら再度水でよく洗い、水気をふき取っておく。

Step.2 衣をつける

フライドオニオンと大豆たんぱくをあらかじめ混ぜておく。ボウルに卵を割り入れ、よく溶いておく。下処理をしたエビに①小麦粉②卵の衣を付ける。

Step.3 さらに衣をつける

③混ぜたフライドオニオン④小麦粉⑤卵⑥混ぜたフライドオニオンの順番。衣を付けたものをバットに並べて置く。

Step.4 揚げる

揚げ油を用意し、170℃程度で2?3分焦げないように火加減を調節して揚げる。パン粉に比べると焦げやすいので、温度が上がりすぎないように注意する。思うよりもすぐに揚がる。

菜箸を鍋の淵に沿わせて、ぐるぐると混ぜると、鍋の中の揚げ油の温度が均一になる。鍋の中の揚げ油の温度が均一の方がキレイに失敗なく揚がる。揚げ始めは、衣がはがれるのを防ぐためになるべくさわらないこと。

完成!

好みで野菜を添えて盛り付けよう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー610kcal
  • たんぱく質35g
  • 脂質40g
  • 炭水化物32g
  • 食塩相当量0.5g
  • 食物繊維3g
  • 糖質29g
  • 更新日:

    2021年9月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング