このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【カット野菜の中華野菜炒め】包丁要らずで簡単調理!

【カット野菜の中華野菜炒め】包丁要らずで簡単調理!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:10分

鉛筆アイコン 2021年9月21日

スーパーなどの野菜売り場に、袋詰めされたカット野菜が売られているのを見たことがあるだろうか。1種類の野菜だけが入ったものから、いくつかの野菜がセットになったものまで、さまざまなバリエーションがある。カット野菜という名前からも分かるとおり、中身は全てカット済みの野菜。包丁なしで調理することができ、忙しい時などにはとても重宝する。ぜひ、活用してみてもらいたい。

  

材料

2人前

  • カット野菜 1袋(230g)
  • 豚バラ肉の薄切り 150g
  • サラダ油 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • オイスターソース 小さじ1/2
  • 塩コショウ 少々

作り方

Step.1 カット野菜を、もやしとそのほかで分ける

もやしはシャキシャキ食感を残すため、最後にサッと火を通す程度にしたい。事前に、もやしとほかの野菜類とを分けておくとよいだろう。

Step.2 豚肉を炒める

フライパンにサラダ油をひいて、豚肉を炒める。今回は豚バラ肉を用いたが、カロリーが気になるようであればロース肉でもよいだろう。

Step.3 もやし以外の野菜を加える

豚肉に火が通ってきたら、もやし以外の野菜類を加える。さらに、鶏ガラスープの素とオイスターソースも入れて、味付けをする。

Step.4 もやしを加える

最後にもやしを加えてサッと炒めて、塩コショウで味を調えたら完成となる。

完成!

温かいうち皿に盛り付けていただこう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー654kcal
  • たんぱく質25g
  • 脂質58g
  • 炭水化物16g
  • 食塩相当量.3g
  • 食物繊維4g
  • 糖質11g
  • 更新日:

    2021年9月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング