このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【鮭ときのこのホイル焼き】アルミホイルで包んでバター焼きに!

【鮭ときのこのホイル焼き】アルミホイルで包んでバター焼きに!

投稿者:管理栄養士 黒木祐梨絵(くろきゆりえ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:15分

鉛筆アイコン 2021年9月25日

今回は鮭を使用し、きのことバターの旨みがたっぷり入った鮭のバター焼きを紹介しよう。アルミホイルで包み、フライパンで焼くだけなので簡単に作ることができるだろう。夜ごはんの一品におすすめの料理だ。鮭だけでなく、白身魚でも美味しくできるので、ぜひ作ってみてほしい。

  

材料

2人前

  • 2切れ
  • 塩、黒コショウ 少々
  • えのき 1/4袋
  • エリンギ 1本
  • 輪切りレモン 2切れ
  • バター 10g

作り方

Step.1 魚の下処理をする

鮭に塩をして10分程度置いておく。キッチンペーパーで余分な水分を除く。

Step.2 きのこを切る

えのきは石づきを取り、縦2等分にしてほぐす。エリンギも食べやすい太さに切り、長ければ縦2等分にする。

Step.3 アルミホイルで包んで焼く

アルミホイルの上に、鮭、きのこ、レモン、バターをのせる。塩、黒コショウをして包む。フライパンにおき、中火で3分焼く。その後ふたをして弱火で7分?様子を見ながら焼く。

Step.4 盛り付ける

アツアツのうちにいただこう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー348kcal
  • たんぱく質47g
  • 脂質17g
  • 炭水化物7g
  • 食塩相当量1.2g
  • 食物繊維3g
  • 糖質4g
  • 更新日:

    2021年9月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング