このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【シマチョウ入りトマトスープ赤紫蘇風味】予想外のあっさりスープ!

【シマチョウ入りトマトスープ赤紫蘇風味】予想外のあっさりスープ!

投稿者:ライター 金谷優美子(かなたにゆみこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:40分

鉛筆アイコン 2021年10月 3日

トマトと肉、赤紫蘇(ゆかり)とトマト、肉と焼肉のタレ。一つ一つの材料が互いに相性のいい関係だったら、全部合わせてもイケるのでは?と思って作ってみた。下処理を丁寧にすることで内臓肉のクセも消え、とてもあっさりしたスープになった。ごはんを入れてトマト雑炊にしてもおいしい。食べるときにシマチョウは取り除いても結構。

  

材料

2人前

  • 牛シマチョウ 230g
  • 青ねぎ 170g
  • 白みそ 30g
  • トマト缶(ダイスカット) 1缶(400g)
  • 焼肉のたれ 大さじ2
  • ゆかり 小さじ2と1/2
  • 輪切り唐辛子 0.5g
  • 粒コショウ お好みで

作り方

Step.1 シマチョウを下処理する

シマチョウ(牛の大腸)は、汚れた部分を水でよく洗ってから熱湯で10分程度茹でる。 ザルに取り、水分を十分に切ったらボウルの中で小麦粉(分量外)少々をまぶして揉む。 その後再度冷水に少し晒して洗い、ペーパータオルで水分をよくふき取っておく。

Step.2 青ネギを切り、スープを準備する

青ネギは12~13cm程度の斜め切りにする。 鍋にトマト缶を空ける。空いた缶に白みそ、焼肉のタレを入れたら缶いっぱい(約400cc)になるまで水を加える。缶の中身も鍋に入れる。

Step.3 すべての材料を煮込み、最後にゆかり(赤紫蘇)を加える

鍋のスープを中強火で5分程度煮立て、輪切りの唐辛子、シマチョウ、ネギを加える。 材料が煮あがってきた段階で、粒コショウを挽いたものとゆかりを加え、全体をよく混ぜたらできあがり。

Step.4 盛り付ける

温かいうちにいただこう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー621kcal
  • たんぱく質34g
  • 脂質33g
  • 炭水化物55g
  • 食塩相当量11.3g
  • 食物繊維12g
  • 糖質43g
  • 更新日:

    2021年10月 3日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング