このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【缶詰で親子丼】メイン材料は焼き鳥缶!卵と合わせて味付け簡単時短

【缶詰で親子丼】メイン材料は焼き鳥缶!卵と合わせて味付け簡単時短

投稿者:管理栄養士 田中朝美(たなかあさみ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:10分

鉛筆アイコン 2021年10月 4日

焼き鳥の缶詰はそのまま食べても美味しい。しかし、トロトロの卵と合わせてごはんに乗せればもっと美味しくなる。缶に入った肉は、少し温めることで柔らかくなる。また、缶のタレも卵に加えることで、余すことなくいただける。とても簡単なのに見た目は立派な親子丼。手間をかけずにできるレシピをご紹介しよう。

  

材料

1人前

  • ごはん 180g
  • 1個
  • 焼き鳥の缶詰 1個(135g)
  • カイワレ大根 20g
  • 砂糖 5g
  • 2g
  • 炒め油 適量
  • 胡椒 適量

作り方

Step.1 カイワレ大根を切る。卵を混ぜる

カイワレ大根をキッチンバサミで切る。この料理で切るものはこれだけ。まな板や包丁を汚さないので、キッチンバサミを使うと便利だ。 そして、容器に卵を割り、砂糖と塩を入れてよく混ぜておく。

Step.2 卵を軽く炒めたら、焼き鳥の缶詰を汁ごと入れて合わせる

フライパンに油を入れて、卵を軽く炒める。半熟程度の時に、焼き鳥の缶詰を汁ごと全部入れて1分程度加熱する。 缶詰はそのまま喫食できるものなので、しっかり加熱しなくても大丈夫。肉に火を入れすぎないようにして、周りの卵とタレがトロッとして肉とよく混ざり合えばOKだ。

Step.3 ごはんの上にカイワレ大根を乗せる

丼にごはんを盛る。カイワレ大根をごはんの上に乗せよう。

Step.4 鶏肉卵を盛り付ける

その上に鶏肉卵をかける。 好みで上から胡椒をかけて完成。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー455kcal
  • たんぱく質21g
  • 脂質16g
  • 炭水化物70g
  • 食塩相当量7.1g
  • 食物繊維3g
  • 糖質67g
  • 更新日:

    2021年10月 4日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング