このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【きつねうどん】大きなお揚げがのった寒い日に食べたい一杯!

【きつねうどん】大きなお揚げがのった寒い日に食べたい一杯!

投稿者:栄養士 井野静香(いのしずか)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2021年10月 4日

うどんの定番といえば、「きつねうどん」をイメージする方も多いのではないだろうか。甘辛い煮汁をたっぷりと含んだ揚げは、子どもからも人気だ。今回はじっくり揚げを煮込む、きつねうどんを紹介する。寒い日にぜひおすすめしたい一品だ。

  

材料

2人前

  • 冷凍うどん 2玉
  • 油揚げ 2枚
  • しょうゆ 小さじ2
  • 砂糖 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1
  • 粉末出汁 2g
  • 200cc
  • ◆うどん出汁用
    白だし

    80cc
  • 500cc
  • ねぎ ふたつまみ
  • かまぼこ 4切れ

作り方

Step.1 油揚げに熱湯をかけ、キッチンペーパーで余分な油をとる

油揚げはザルに立てかけるようにし、両面にまんべんなく熱湯をかける。粗熱が取れたら、キッチンペーパーで押さえ、余分な油をとる。

Step.2 出汁汁に油揚げを入れて煮る

鍋に水、しょうゆ、砂糖、みりん、粉末出汁を入れて火にかける。沸騰したら油揚げを入れる。弱火で15分煮る。 油揚げがキレイに仕上がるように、鍋は油揚げがすっぽりと入るサイズがよいだろう。

Step.3 うどん出汁を作る

水と白だしを鍋に入れ、ひと煮立ちさせてうどん出汁を作る。別の鍋で冷凍うどんを茹でる。

Step.4 盛り付ける

器にうどんを入れ、出汁をかける。油揚げ、かまぼこ、ねぎをトッピングすれば完成だ。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー764kcal
  • たんぱく質29g
  • 脂質22g
  • 炭水化物118g
  • 食塩相当量10.4g
  • 食物繊維6g
  • 糖質112g
  • 更新日:

    2021年10月 4日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング