このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【和風マシュマロトースト】塩がアクセントで甘じょっぱい!

【和風マシュマロトースト】塩がアクセントで甘じょっぱい!

投稿者:栄養士 井野静香(いのしずか)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:5分

鉛筆アイコン 2021年10月14日

SNSで人気があるマシュマロトースト。今回はきな粉と黒蜜で仕上げるレシピを紹介する。アクセントに塩を使うことで、甘さの中に塩気が入った甘じょっぱい仕上がりになる。マシュマロがとろっと溶けるので、フォークとナイフでぜひ召し上がってもらいたい。

  

材料

1人前

  • 食パン 1枚
  • マシュマロ 8個
  • きな粉 1g
  • 岩塩 少々
  • 黒蜜 5g

作り方

Step.1 マシュマロを半分に切る

マシュマロを縦に半分に切る。

Step.2 食パンの上にマシュマロを乗せる

マシュマロを食パンの上に並べる。マシュマロは加熱により膨らむので、少し隙間を作りながら並べる。

Step.3 塩を乗せトースターで焼く

岩塩をマシュマロの上にかけ、トースター(1000W)で約3分、焦げないように加熱する。

Step.4 皿に乗せ、きな粉、黒蜜をかける

トースターから出したパンを皿に盛りつけ、きな粉と黒蜜をかければ完成だ。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー296kcal
  • たんぱく質7g
  • 脂質3g
  • 炭水化物63g
  • 食塩相当量1.4g
  • 食物繊維3g
  • 糖質60g
  • 更新日:

    2021年10月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧