このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【基本の手作りコロッケ】これぞおふくろの味!特別な味付けはあえて無し!

【基本の手作りコロッケ】これぞおふくろの味!特別な味付けはあえて無し!

投稿者:栄養士 井野静香(いのしずか)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:60分

鉛筆アイコン 2021年10月15日

おやつにもおかずにも喜ばれるコロッケ。お弁当に入っていると嬉しいおかずでもあるだろう。今回はあえてスタンダードなコロッケの作り方を紹介する。ソースで味の変化を楽しむのもよし、好みの材料をプラスするのもよし。アレンジ次第でいく通りもの味を楽しむことができるだろう。

  

材料

3人前

  • じゃがいも(男爵) 400g
  • にんじん 20g
  • 玉ねぎ 100g
  • 合挽肉 130g
  • 塩こしょう 少々
  • ◆衣
    小麦粉

    20g
  • 1個
  • パン粉 40g
  • サラダ油 適量

作り方

Step.1 じゃがいもとにんじんを茹で、粗熱がとれたらつぶす

じゃがいもは皮をむき、くし切りにしてさらに3~4等分にする。にんじんは端を落として皮をむき、3mm幅の半月切りにする。 鍋に湯を沸かし、じゃがいもとにんじんを入れて約15分、柔らかくなるまでしっかり茹でる。茹であがったら、湯を捨てて鍋をもう一度火にかけ、15秒程加熱し、余分な水分をとばす。

粗熱がとれたらマッシャーでじゃがいもとにんじんを細かくつぶす。玉ねぎは皮をむいて端を落とし、みじん切りにしておく。

Step.2 合挽肉とみじん切りにした玉ねぎを炒める

フライパンを中火にかけ、合挽肉を加えて7割程火が通った所でみじん切りにした玉ねぎを加える。塩こしょうをし、玉ねぎがしんなりするまで炒める。 火から下ろしたら皿やバットに移し替えて粗熱をとる。つぶしたじゃがいもとにんじん、合挽肉、玉ねぎを合わせてよく混ぜる。

Step.3 衣を付ける

小判型に成形し、小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣を付ける。箸などを使うと形が崩れやすいので、ビニール手袋を使って手で優しく衣付けするのがおすすめだ。

Step.4 180℃の油で揚げる

サラダ油を180℃に熱し、コロッケを入れて片面約2分ずつ、きつね色になるまで揚げる。一度に沢山入れると油の温度が下がってしまうので、2~3個ずつ揚げるのがおすすめだ。

完成!

揚がったらしっかりと油を切り、皿に盛りつければ完成だ。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1209kcal
  • たんぱく質44g
  • 脂質76g
  • 炭水化物113g
  • 食塩相当量1.3g
  • 食物繊維36g
  • 糖質77g
  • 更新日:

    2021年10月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧