このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【本格ナン】家にある材料で手軽にフライパンで焼いて作る!

【本格ナン】家にある材料で手軽にフライパンで焼いて作る!

投稿者:管理栄養士 田中朝美(たなかあさみ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:50分

鉛筆アイコン 2021年11月10日

最近はスーパーで買えるレトルトの美味しいインドカレー。バターチキンカレーやキーマカレーには本格的なナンを合わせたい。そんな時に、このレシピなら簡単に作ることができる。フライパンで焼けるから手軽。シンプルな味わいの中にも、本格的な風味が楽しめる。初心者でも失敗しない簡単レシピをご紹介しよう。

  

材料

2人前

  • 小麦粉 60g
  • 片栗粉 20g
  • ドライイースト 5g
  • ベーキングパウダー 5g
  • 0.5g
  • 砂糖 8g

作り方

Step.1 材料にぬるま湯を合わせて捏ねる

まず、沸騰水100℃を大さじ1、水道水20℃程度を大さじ2合わせて、ぬるま湯を作る。すると、40℃程度のぬるいお湯ができあがるので、そこに材料全部を加えて捏ねる。

Step.2 つるっとするまで捏ねる

水分を入れると最初はべたべたするが、3分程度まとめるように捏ねているとつるっとしてくる。手に片栗粉(分量外)をまぶして捏ねると、生地が手に付きにくく、やりやすい。

Step.3 35℃くらいの場所で30分程度放置する

生地ができあがったら、濡らしたクッキングペーパーを被せ、ラップをして発酵させる。オーブンの発酵機能を使ってもいいし、夏場なら室温でもいい。35℃程度で30分寝かせておくと、大きさが1.5倍くらいに膨らむ。

Step.4 フライパンで両面を焼く

発酵した生地を、ふたたび2分くらい捏ねる。台に叩きつけたり、伸ばしたりしてみよう。捏ねおわったら、2等分にする。ナンの形に伸ばして、熱したフライパンに入れ、片面2?3分ずつ焼く。

完成!

好みで最初にバターをひいて焼いたり、焼き終わりにバターを塗ったりしても美味しい。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー331kcal
  • たんぱく質7g
  • 脂質1g
  • 炭水化物73g
  • 食塩相当量1.4g
  • 食物繊維3g
  • 糖質70g
  • 更新日:

    2021年11月10日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧