このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ネギと焼豚の生春巻き】ネギの食感と焼豚の相性がバツグン!

【ネギと焼豚の生春巻き】ネギの食感と焼豚の相性がバツグン!

投稿者:フードコーディネーター 小山京子(こやまきょうこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:20分

鉛筆アイコン 2021年11月13日

生春巻きは食べた時の食感を楽しみたいメニューだ。ネギをたっぷりと入れて、シャキシャキ食感に仕上げよう。焼豚の原料である豚肉はビタミンB1が豊富な食品(※)なので、疲れたときに積極的に取り入れたい。さらに付けダレとして、ポン酢しょうゆを添えていただこう。簡単でボリュームがあり、食べごたえのあるレシピだ。

  

材料

2人前

  • ライスペーパー(ユウキ食品「ライスペーパー」)  2枚
  • 焼豚   40g
  • 小ネギ 30g
  • ぽん酢しょうゆ(ミツカン「味ぽん」) 大さじ1

作り方

Step.1 焼豚を一口大に切る

焼豚は一口大の拍子木切りにする。この切り方にすると巻く時に巻きやすく、食べた時も食べ応えがある。小ネギはみじん切りにしておく。

Step.2 ライスペーパーをぬるま湯で戻す

乾いたまな板を準備し、巻く場所を作っておく。キッチンペーパーや、よく絞ったふきんを広げておいてもよい。 40℃くらいのぬるま湯にライスペーパーを浸ける。巻いている間に柔らかくなるので、固めに感じるくらいで引き上げよう。

Step.3 具材を巻いていく

ライスペーパーを広げ、小ネギ、焼豚の順で具材を交互にのせる。下の部分を折って具材をまとめる。次に左右を折ったら、下から上に固く丸めてできあがり。ぽん酢しょうゆを添えていただこう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー151kcal
  • たんぱく質9g
  • 脂質3g
  • 炭水化物22g
  • 食塩相当量2.3g
  • 食物繊維1g
  • 糖質21g
  • 更新日:

    2021年11月13日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧